【GateKeeper】ENDURO ゲートキーパーのビルド 〜 Part.9 – ボディの塗装 〜失敗www その1

いよいよGateKeeperのビルドシリーズ最終回。
ラスボス「ボディ塗装編」です。

前述して起きますが、僕は本当にブキッチョさんです。
「いい加減」とも言います。

僕の作業方法は参考にならないかもしれませんが、素人ビルダーの奮闘記というニュアンスで拝読頂ければとおもいます。

まずは経緯を。

あわせて読みたい
【GateKeeper】ボディカラーのチョイス ビルド情報アップは遅れていますが、既にボディの塗装待ちとなっているELEMENT ENDURO ゲートキーパー。 色々考えた上げ句、デザインがなんとなく定まりました。 今回は...

この記事で構想したボディカラーのイメージ。

これで進める事にしたわけです。

翌日レモンイエローとブルーの塗料を求めて秋葉原を散策。

あわせて読みたい
【秋葉原】タムタムとスーパーラジコンをハシゴしてきました。〜スプレー塗料を求めて〜 GateKeeperのボディカラーを煮詰めるうちに、実際のスプレー缶の蓋を確認してみたい衝動にかられ、サクッと秋葉原まで行ってきました。 その前に家にあるスプレー缶で色...

諸々購入して早速作業開始となりました。

左から

TAMIYA PS42 蛍光イエロー
TAMIYA TS-41 コーラルブルー
PEN CURE アザーブルー

左上から

AQUA RC COLOR レモンイエロー
PEN CURE アザーブルー
TAMIYA TS-16 イエロー
TAMIYA PS42 蛍光イエロー

最終的に
AQUA RC COLOR レモンイエロー
PEN CURE アザーブルー

の組み合わせで進める事に決定。

目次

塗り分けマスキング

タミヤのマスキングシートを買ったので、塗り分けをしてみます。

プリンターで普通紙にデザインを出力してカットしてイメージをつかみます。

塗装前にボディをカットするか、カット後に塗装するか?

僕はカット後に塗装するケースが多いです。
塗装後のカットだと上手く切れなかった時に面倒くさそうなので・・。

キットには含まれていないウイングも自作しました。

100均のプラ板。

下手なくせに3色塗り分けを計画。

AUQA COLORのでイエローを塗っていきます。

※この塗料、水性塗料です。

塗装開始

刷毛塗りが出来る!!!

というのが特徴らしいので塗りました。
かなり厚塗りしないとムラが凄いので、ガンガン塗り重ねました。

裏から見るとヤバイですが、表から見ると良い感じなんです。

その後、PEN CUREでブルーに塗装。
こちらも水性塗料。

真ん中のラインは黒にする予定なので、裏打ち金でブラックで塗装しました。

これが悲劇の始まり始まりwww

同時進行でルーフやボンネットも同じように塗装したんですが、
乾くにつれてヤバイ感じになっていきました。

塗装失敗

裏がキモいことになってます。

弾いてます。

こういう現代アート?

とも思え無くもないですが(笑)、完全に塗装のミスです。

表面もこんな風に。。。

あちゃ〜。

原因は裏打ちに使ったPS塗料

裏打ちに使ったタミヤ PS-5ブラック。

よく考えれば良かったのですが、この塗料を使ったのがミスでした。

というのも、イエローとブルーに使った塗料は

水性塗料

だったからです。

その上からラッカー系の塗料を拭いたので溶けちゃったんですね。

勉強になりました。

いや〜、どうしよう・・・・

次回に続く。

Rock’n Crawler
【GateKeeper】ENDURO ゲートキーパーのビルド 〜 Part.9 – ボディの塗装 〜 面塗りに挑戦 その2 | Rock’n ... ゲートキーパーボディ塗装第2段。 前回はこちら。 https://rccrawlers.net/2021/05/17/%e3%80%90gatekeeper%e3%80%91enduro-%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%8

Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。



Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次