【充電器】次にバッテリー充電器を買うならこんなやつが欲しい 〜 G-FORCE & ISDT

僕が愛用しているバッテリー充電器は、

G-FORCE GMA465です。

ジーフォース(G-Force)
¥6,078 (2023/01/23 11:40時点 | Amazon調べ)
あわせて読みたい
リポバッテリー充電器 – G-FORCE /GMA465 改めて振り返ると、ラジコンデビューにあたって新規購入したものが結構ある事に気がつきます。 細々したモノも含めて総額が幾らになったのかは計算しない事にしています...

これ、ホントに使いやすいしコンパクトだし、全く不満はございません。

特にコネクタがXT60なのが便利です。
というのも、RCクローラーやってる人の場合は特にXT60ユーザーが多いハズなので(Hobbywing1080のコネクタがXT60だから)。

おなじOEM製品のHitec X1 Pocketだとバナナプラグなので、変換が別途必要です。

ただ最近、ファンが回り始めるともの凄い音がする事が度々。

右側のこのファンです。

ブブブブブーーーンって、ちょっと放置しておけないレベルの音がします。
その度に本体をタテヨコナナナメにしてみたり叩いてみたりすると、音が収まってくれるんですが、
正直ちょっとストレス。

バラシてファンの点検や交換をする手もあるんだけど、
充電器だしあんまりバラシたくないですよね。。。

という事で、導入予定は無いんですが、
次買うなら、GMA465よりもワンランク上の充電器が欲しいな、と思ったので、
気になる充電器をいくつかリサーチしてみました。

目次

G-FORCE

僕ね、G-FORCE製品って、なんか好きなんですよね。
デザインが他のメーカーのものよりも洗練されてて現代的な印象があるっていうか、
商品ラインナップとかWEBサイトの作りとかがとても分かりやすいです。

OEM、ODM品が殆どなんでしょうけど、とてもセンスを感じます。

そんなG-FORCEの今欲しい充電器が

GMA626P

2本同時充電が可能なタイプ。
もちろんコネクタはXT60。

定価:¥19,800

1-6セルまで対応なので、バランスポートもちゃんと7ピン仕様です。
※GMA465は1-3セルなので4ピンポートで、一般的なバランスボードがさせなかった・・。

ディスプレイはイマイチ。
この価格帯ならもっとデカくてカラー液晶が欲しいところ。


別売りのBT-LINKを使うとスマホで操作が可能。

これは「いるのか?」と思う機能だけど、日常的に充放電をするヘビーユーザーやサーキットユーザーには、とても便利なツールかもしれませんね。

AC/DC電源両対応。
これはちょっと憧れ。

それから電源タップの大きさと比べると分かりますが、以外とコンパクトです。

2021年3月3日発売の新製品。

G-FORCE
http://www.gforce-hobby.jp/products/G0327.html

ちなみにHiTECからも同型機種が販売されています。
RDX2 Pro Charger 

これはまだ日本のHiTECサイトには載ってませんでした。

ISDT

中国メーカーのISDT。
現代的なデザインのチャージャーが多くラインナップされています。

こちらもG-FORCEさんが輸入販売をしております。

D2 Smart AC Charger

200W/12AのデュアルAC充電器。
もちろんデュアル。

ディスプレイ表示もカラーで見やすいです。

定価:¥23.800

ジーフォース(G-Force)
¥20,459 (2021/05/09 16:32時点 | Amazon調べ)

ただしコチラはDC電源は非対応。
惜しいな。。

ちなみにアリエクスプレスでは¥15,000位で売ってます。
保証の事考えると、こういう電化製品は国内品買った方がベターです。
付属してくるコンセントの形状も違いますしね。

他にもISDT製品沢山あるんですが、G-FORCEが取り扱う国内品の場合、AC電源対応の製品はこの”D2 Smart AC Charger”のみになっています。

K1 Dual Charger

日本では取扱が無いのですが、中国のISDTサイトには”K1 Dual Charger”という新製品が公開されています。

コチラはAC/DC対応です。
もちろんデュアル。

AC 100W、DC 250Wの出力で十分な性能。

ディスプレイも見やすいです。
日本語表記も選べます。

https://s.click.aliexpress.com/e/_Asjkuv

アリエクスプレスで¥12,000。
悪くない値段です。

ちなみにK1よりもハイパワーなK2というモデルも存在します。
そちらはAC200W、DC500Wというスペック。

個体の大きさはさほど変わりません。

K1良さげな感じするな〜。

ちなみにISDT製品は米スペクトラム社がOEM提供を受けて製品をリリースしています。


という事で、
僕が気になるのは現状こんな感じの製品です。

HiTECのX2 とかも便利そうなんですが、ちょっと色味が独特なんですよね(笑)

multi charger X2 AC Plus Vertical[ マルチチャージャー X2 ACプラス バーティカル ] 本体

でもこの縦型は便利そうかも。

http://www.gforce-hobby.jp/

※当ブログは” G Force Inc. “より画像等の使用許可を得ています。
※This blog has permission to use images etc. from ” G Force Inc. “


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次