トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【G-SPEED】注文したものと一部違うパーツが届いたみたい

昨日着弾報告したLCGシャーシ G-SPEED TGH-V3のエレメント用キット。

あわせて読みたい
【着弾】G-SPEED TGH-V3 カーボンファイバーシャーシ for ELENET ENDURO 発注から1週間ほどで届きました、LCGシャーシ。 早いけど、もうちょっとジラしてくれても良かったと言うのが正直なところです(笑) だって、まだオーバードライブギアも...

開封しながら一つ一つパーツを確認していて気がついたのですが、パンハードマウントが写真にある製品と違ったんですよ。

GSPEED Chassis Element or Custom portal build- carbon fiber package deal

コレを注文したんですが、
本来付属しているはずのパンハードマウントは

GSPEED Chassis G-MP multi platform panhard mount

これです。

Axial SCX10iii AR45アクスルなんかも使用出来る汎用性の高いパンハードマウントです。

でも届いたのがコレ。

GSPEED Chassis TFR aluminum panhard mount for AR44 axles

SCX10ⅡのAR44アクスル用のパンハードマウントでした。

おそらく、

GSPEED Chassis Carbon Fiber TGH-V3 TGH-V3 deal

こっちのパッケージと間違えられたのかもしれません。

目次

G-SPEEDに連絡 〜 再送

購入前からFacebookのG-SPEEDページ経由で、G-SPEEDオーナーの”Gabriel Fleming“さんと何度かやり取りをしていたので早速連絡してみました。

https://www.facebook.com/GSPEEDChassis

この方です。

写真付きで届いた製品に関する事を伝えたら、やはり間違いだったみたいで、早速正しいパンハードマウントを発送してくれました。

こういうレスポンスの早さは、本当に有り難いし安心します。
今が旬の勢いがあるブランドを選択するという事の大切さを実感しました。

スキッドは大丈夫なのか?

間違った製品が送られてきたという事は、もしかしたらスキッドもエレメントに対応していない可能性も?

と思って心配になりました。

ガブリエル氏に確認したら、スキッドはエレメント用で間違い無いとの事だったのですが、一応確認してみました。

ちゃんと付きました。

ひと安心です。


今回はレアーケースですので、毎度商品違いが届くという事は無いと思いますが、やはり個人経営の小規模ブランドですので、こういう事は希にあるかと思います。

個人輸入を考えている方は、ブランドチョイスもそうですが、海外通販でもアフターサービスに信頼が置けそうなブランドを選択する事も留意した方が良いかもしれません。

G-SPEEDはその点、最高得点の信頼度だと感じました。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次