トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【着弾】ホイールバランスウエイト 6kg

思い返せば6月初旬、
初めてのラジコン
初めてのクローラー
そして初めてのカスタム

あれから4ヶ月ほどが経過しました。

あわせて読みたい
AXIAL SCX10ⅲ – ホイールにウェイトを仕込む 「AXIAL SCX10ⅲの純正ホイールにウェイトを仕込む」の巻 組み上がってから暫く純正状態で走らせていたけれど、ついにカスタムらしいカスタムに手を出しました! そう、...

お決まりのホイールウエイトカスタム用に購入したウエイトは1.5kgもありました。

正直こんなに使う事も無いだろう、と思っていましたが、
先日サクッと使い切りましたwww。

というのも、ホイールワンセットにウエイトを仕込むと、大体400g前後使います。4セット組んだら足りないくらいです。

ホイールウエイトに関しては色々なテクニックがあると思いますが、今の僕のレベルだと単純に「フロント加重をできる限りする❗」というスタイルで楽しんでいるので、ウエイトはあればあるだけ助かります。

目次

ウエイト6kg分買いました。

昨日のミッキーロックでの走行で感じたフロント加重の為に、早速夕方AMAZONにて注文。
本日届きました。

1.5kgパックが4つ入ってます。
箱が重いです。

流石にこれだけあれば使い切るのは何年後か。。。という感じでしょう。

5g×12個が1シートで、20シート
それが4パックです。

驚きなのがお値段

6kgで¥2,280

しかもプライム製品なので翌日届きます。

安すぎですね。

前回買った1.5kg ¥1,680と比べると、4倍の量で¥600しか変わらない計算になります。


ちなみにホイールバランスウエイトって、5gと10gが混ざってるタイプも売っています。

印象として、ブラックタイプは5g・10gが混ざってる物が多いです。
逆に5gのみの製品でブラックタイプの物をさがすと結構高かったりします。

ホイールに巻く場合は5gじゃ無いと綺麗に負けないので注意が必要です。

塗装する

ホイールに巻くのはシルバーでも良いんだけど、車体に貼る場合は黒くないと目立つので少しだけ塗装することにしました。

ブラックバージョンの完成。

満足満足


ホイールにウエイト追加するだけで走りが随分と変化するのは短いRCライフを送ってきた僕でもすぐに感じ取れる事です。

初めは巻けるだけ巻いて、そのあと引き算していけばいいかな、と言うのが僕の方式。
今のところ特に引き算の必要性は感じていませんけどね。

6kgあると便利です。
オススメ♪


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次