【洗濯機】シャープ ES-GV90M の故障 〜 エラーコード E4 「脱水不良」の修理 〜 マイクロスイッチを疑え!!

2012年製のシャープ ES-GV90M が先日急にぶっ壊れました。

ES-GV90M マニュアル

洗濯の途中、「脱水」の時にエラーが起きていました。

エラーコード E4 脱水できない

脱水ボタンの上のLEDがはやく点滅
ディスプレイには”E4″のエラーコードが出ていました。

洗濯物を確認すると、排水はしていますが回転して脱水した形跡が無くベチョベチョ。

これはね、キツイです。
乾かないですよね。。。。

説明書にある「洗濯物の片寄り」や「がたつき」なども確認しましたが問題無し。

とあるサイトには、排水ホースのつまりによりE4が出ることもある、とあったので、ホースを外して徹底洗浄もしましたが、やはり改善無し。

水平も保たれています。

シャープ コールセンターに連絡

修理相談の窓口に電話したところ

この製品は部品保有期間が
過ぎているので修理不可。
訪問点検しても直せない

という宣告をうけました。

新しい洗濯機を買う????
でも20万とかするんよね。
高い。。。

なんとか直せないかとネットで調べたら、疑わしきケースを見つけたのでそれに沿って修理したら見事復活しました。

費用は750円ほど。

以下はその手順です。

洗濯機の脱水エラーは、振動検知でオートストップさせる「マイクロスイッチ」を疑え

結論から言うと、このスイッチを交換したら治りました。

モノタロウで199円。送料500円。
安い!!!

これが何かというと、

この動作のために必要な安全装置の為のスイッチです。

本体の後ろ側の化粧パネルを外します。

給水ホースは外しておく必要があります。
そしたら左右のネジを日本外すだけで、パワープレーでバキッと!

左側の黄色い丸印の部分に問題のスイッチが装着されています。
※画像は取り外した後。

手で引っ張って取れると思います。

こんな二連のカプラーが刺さっているので外します。

これがその問題のスイッチ。

見るからにヤバそうですね。

カプラー側もこんな風に緑色になって腐食なのかなんだか分かりませんが、毒々しいかんじです。

このスイッチはなんのか?

これは買い替えた新品のスイッチ。

型番は違いますが

  • 0.1A
  • 125 VDC

と元々のパーツと同じスペックなので問題ありません。

元のスイッチ:OMRON D3V-01-3C23 (廃番)
購入したスイッチ:OMRON V-16G-3C25

元々付いていたスイッチはもう売られてないようでしたので、モノタロウのレビューをみて先人がいらしたのでコチラにしてみました。

上についている赤いポッチ。
これが物理スイッチです。
押すとへっこみます。

赤いスイッチが押されていると「通電」
赤いスイッチが戻ると「遮断」

という仕組みです。

壊れたスイッチを見て見る

蓋を開けるとこんな感じ。

手でスイッチを動かそうとしても固着していて動きません。

しかもなんやらパーツが破損しています。
腐食して割れた?

実は、中を見る前に端子を掃除して導通確認したのですが、全く無反応でした。
これじゃ仕方ありません。

本当にこのスイッチが原因かを確かめる

ただ、本当にこのスイッチが原因か不安でした。
なので簡単に確かめる方法があるのでトライしてみました。

おさらいですが、
赤いスイッチが押されて、中の接点が導通すると電源が流れる仕組みです。

つまり、ムラサキ線から出ている信号が、スイッチ内部を通りピンク線に戻ってくれば( 逆かも)、基盤が正常と判断して脱水を始めるという事。

なので腐食したカプラー内部のコネクタも使わずにカット。
ハンダ付けで新しいコネクタを装着しました。

そしてこの2本を短絡。
つまり繋げてやれば、そのまま信号が流れて脱水しはじめるはずです。

そして、
洗濯機の脱水モードのみで試すと、しっかり回転をはじめました!!!!!

ということでスイッチが原因である事は明確。
モノタロウに発注。という流れです。

届いたコチラのパーツを元のように接続して戻してあげればOKです。

ピンクとムラサキ線の接合先を間違えないように注意が必要です。

そして元の位置に装着。

本来ならコーキングしたいくらいですが、200円のパーツなので壊れたらまた買い足せばいいかな?とそのまま挿し込んだだけで作業終了。

スイッチの部分

ちなみにですが、赤丸の部分が振動検知の安全装置です。

通常はこのようにスイッチが押された状態ですが、
洗濯槽が大きく振動して限界値を超えると、ストッパーに引っかかりこのプラパーツが下に下がります。

汚くてスイマセン。。。(笑)

これは指でプラパーツを押し込んだ状態。
右に赤いスイッチが見えますよね?

この状態になると通電しないので異常検知で脱水しません。

ただ、今回の僕の症状は、スイッチ内部が腐食で破損して通電しなくなった事が原因です。
10年使ってたら、そりゃ壊れるか。。。
と思いましたが、安価に直すことが出来て良かったです。


このモデルに限らず、脱水エラーの場合、この仕組みが原因で壊れるケースがあるようですので、他モデル、他メーカーでも何かあったら疑って良いポイントかもしれません。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Rock'n Crawler 管理人。ラジコンの全てにおいて初心者です。調べ物が大好きで日々色々なサイト情報をリサーチし続けています。物欲全開で欲しい欲しいと呟くことが多い割にお財布の紐は意外と固い。RCクローラーでは特にロッククローリングが好物。リアルさよりも走破性重視の嗜好です。