【タミヤ】CC-02の付属モーター 〜 素組みだとかなり速い。これは楽しいゾ!!!〜マブチモーター RS540-SH

タミヤCC-02。
ボディ製作を前にちょっと放置プレー中です。

色々とやることが多くてなかなか進みません。
ボディの仕上げをどうしようかまだ決めかねているというのもあります。

ですが、もう走れる状態ではあるんですよ。
実際に部屋で走行もさせてみました。

で、初っぱな、動いた瞬間にビックリしたのがその「速度」でした。

目次

素組み状態でもかなり速度が速い!

タミヤのRCカーを作るのは、ほぼ初めてです。(小学生以来)
色々とUS物のラジコンと違う面があるものの、その独自のシステムや構造にタミヤの魅力を実感しております。

タミヤのラジコンに惹かれる人が多い理由が少し分かった気がします。

メカ積をんで部屋の中で走行テストをしてみたんですが、なんとビックリ。

想像を遙かに超える速度域です。
いや、実際はそこまで速く無いんだと思います。多分。

僕の中での「速度に対する固定概念と違った」、と言うのが正しいかも。

使用しているのは付属のモーターです。

マブチ RS-540SH

情報によるとこのモーターは 3スロの27Tです。

なるほど。
特にというか、どっちかというと高ターン寄りのモーターですよね。
US物のRCクローラーのRTR製品に付属しているモーターも27Tって多いですしね。

って事はギア比か

CC-02は標準ギア比と低速ギア比を組むときに選択出来ます。
僕は低速ギアで組みました。

付属のピニオンは16Tですので、説明書にあるギア比の表から

低速ギア比:29.28:1

だそうです。

ちょっとこのギア比がどうなのかは僕にはサッパリ分からないんですが、多分速いギア比というわけでは無いと思います。

あ、、、バッテリー

実はですね、当たり前の様に3セルバッテリーで駆動させてました(笑)

そりゃ速いか。

あとね、タイヤ径が小さいから、余計速く感じたのかな。

今まで出番の無かった2セルバッテリーの出番かもしれません。

でもですよ、
なんかね、走りがメチャクチャ良いんですよ。

走りって言うのは、オフロード時の走りでは無くて、家のフローリングなんですけど、速度出しててもちゃんと曲がるし安定感がスゴいある。

クローラーリグの走りとは明らかに違います。

で思ったのが、

標準ギアへの変更&オープンデフへの変更

これ、絶対そのうちやります。

クローリング性能を追求するのも良いけど、
所謂普通の仕様にして楽しんでみたいと素直に思いました。

速いモーター積んでね。

でもそれは追々かな。

とりあえず、次の段階としては余ってるコチラのSurpass Hobbyの5スロ16Tモーターを積んでみようかと思ってます。


こういう記事書いてると、ちょっとやる気になってきました。

空き時間を見つけてポリカボディのカットを進めようと思います♪


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こんにちは。ここのサイトは有料級の記事が多くいつも参考にさせて頂いております。

    計算してみました。

    cc02 540SH 16丁 11.1v 2222kv 24664rpm ファイナル29.28 タイヤ径88mm   13.3 kmh
    cc02 S5スロ16T 〃  〃  1857   20612        〃      〃   11.1 kmh

    cc02 540SH 〃   7.4 v  2222 16442       〃      〃 8.9 kmh
    cc02 S5スロ16T 〃  〃    1857 13741       〃      〃 7.4 kmh

    サーパスの5スロを選択し、タイヤ交換でタイヤ径110mmになると
    11.1vで13.9kmh 7.4vで9.25kmh

    またお邪魔させて下さい。宜しくお願いいたします。

    • いつもありがとうございます!!!

      計算結果参考になります!
      そこまで大きな変化は無さそうですね。

      遅くするならピニオン変えるのが手っ取り早いですかね。
      でも早い仕様も捨てがたい!!(^_^)

コメントする

目次