【パーツ装着】SSD ブラスナックル for エンデューロ 〜 ちょっと苦戦した

先日着弾したSSDのブラスナックルを装着したので、その報告です。

http://www.ssd-rc.com/index.html

SSDはアフターパーツブランドとして多くの支持を得ているアメリカのメーカーです。(詳しい情報がないんですが多分アメリカです。若干中国ぽい匂いも感じますが、ドメインの取得はアメリカでされています)

良く見かける中国製のOEM製品展開では無くて、完全オリジナル(のはず)のハイクオリティー製品が特徴です。

僕が今回取り付けるのは、ELEMENT ENDURO用のブラスナックルです。

この形状のブラスナックルって見たこと無いです。
普通は円形状ですもんね。

それからこのカラー。
ブラッククロームというかガンメタルというか、とても高級感のある仕上げです。「SSD 分かってるなぁ〜」という印象を受けます(笑)

1個67g
2個で134g

重量も良い感じです。

早速取り付けてみようと思います。

まあ、こんなパーツ、楽勝でチャチャっと出来ますよ(余裕)

と、思っていましたが・・・
実はかなり苦戦しました、

目次

SSD ブラスナックルの取付

パーツ詳細


付属しているパーツはこれだけ。
本体とベアリングのネジ関連

ベアリングが付属しているのは嬉しいですが、純正の物を流用するのが普通だと思います。

これには理由があります。

サイズが違うんですね。

あえてサイズを変更してきたのはどういう理由があるんですかね。
良く分かりません。

本体はご覧の様に角度が付いてます。
太い方が上側です。

純正ナックルを外す

作業自体はENDUROの純正ナックルを外して付け替えるだけです。

なので楽勝、
のハズでした。

ナックルの上下にあるネジを外して、

ステアリングプレートのネジを2箇所はずします。

ココまでは楽勝です。

純正ナックルのベアリングを外す

ナックルにはベアリング2つ装着されています。
内側の15mm

外側の10mm

2つのうちの大きい方(15mm)はSSDナックルで流用します。
小さい方は使いません。

ベアリングの装着に苦戦しまくる

この2つを内側と外側に装着するのですが、内側のベアリングを入れ込むのに苦戦しました。

外側はちょっと押し込めば入りましたが、内側が入る気がしないほどキツイ。。。

「もしかして精度の問題?」

と思ったんですが、SSDパーツでそういう話は聞いたこと無いし、YouTubeや海外フォーラムなんかでも「ベアリングがキツい」なんて投稿はありませんでした。

オイル塗ったりもしたんですが、キツキツで奥まで入らないんです。
トンカチ攻撃や万力攻撃だとベアリングが破損しそうだったので止めました。

こういう事はよくある事みたいで、AXIAL SCX10ⅲのブラスパーツの時も固くて困ったことがあります。

あわせて読みたい
【着弾】ESCとSCX10iii用ブラス やっと今日の午前中に仕事が一段落。ストレス満載の数日間が終わりました。 午後は、今日から5日間だけ部活が休みになった中2の娘と港北まで買い物へ。 車に乗ると39°の...

この時は二度と取り出せないのを承知で万力攻撃しましたが、先輩からリューターで少し削って調整する方法を教えてもらいました。

なのでやろうと思ったんですが、持ってるリューターのビットがデカすぎてとても削れそうにないというオチ。。。

「こりゃ〜困ったぞ」

予想外の結末

入りました(笑)
何が起こったかと言うと、

ベアリングが入らずに途方に暮れていたんですが、
ベアリングを上に載せて指でチョンチョン触っていたら、
急にスポッと落ちて入っちゃったんですね〜、

恐らくですが、この角度がくせ者。

角度に注意して溝に対して垂直に落とし込めばスポッと入るんですが、少しでも斜めだと引っかかってしまって、その状態でパワープレーで無理矢理押し込もうとしても誤差が無いので全く入らないんです。

さらに難しくしているのが、上側が斜めになっている点です。
この斜めの形状のせいで垂直を見極める事が実に難しい。。。

でも、コツが分かったので2つともベアリングの装着完了しました。

本体に取り付け

あとは本体に取り付けるだけ。

シャフトが入るとこんな感じ。
やっぱり真鍮色よりもカッコイイですよね。

表側。

外したときと逆の手順で装着です。

右は純正のネジ。
左は付属のネジに付属のスペーサーみたいなパーツを付けたもの。

これはどっち使っても良いと思います。
付属のものを使うと若干キツイ気がしましたが、とりあえあず付属品d取り付けました。

完了〜。

タイヤも装着して終了。
ホイールと干渉とかは僕の場合しませんでした。

これで重量が更に増しました。

多分加重しすぎなので、ホイールウエイトを減らして調整しようと思っています。

これが本来の目的。
※ホイールウエイト巻きすぎてインナーフォームの性能を犠牲にしてしまっているので。


これで”G-SPEED × ELEMENT LCG戦闘マシン”の足回りも一旦完成です。

あとはボディ仕上げてシェイクダウンですかね。
思ってたよりも時間がかかっていますが、ゆっくり仕上げていこうと思っています。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次