トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【炎上】RC系ビッグYouTuberの”RCSparks Studio”と”Kevin Talbot”がバトルした件

昨日の夜中にYouTubeを何気なく見ていたら、ちょっと気になる投稿がありました。

海外のRC系YouTuberである、
RCSparks StudioとKevin Talbotが、なんやらトラブってる様子でした。

なんやら、あのケビンが泣いている。。。。。
これはただ事では無さそうな雰囲気ですね。

タイトルは ” i’m so sorry…..”

どうしたケビン!!???

目次

Kevin Talbot

https://www.youtube.com/channel/UCH2_Jj8m4Zbe26UMlGG_LVA

イギリス在住のRCユーチューバー。
チャンネル登録者数は 91.9万人(2021.2.22時点)。

ラジコン関係としては驚異の登録者数です。

彼の特徴を良く言えば、
「ラジコンで遊び倒す」
という表現があってるのか分かりませんが、
とにかく次から次へと新しいマシンを導入しては、ぶっ壊れるまで遊ぶwww

そんなユーチューバーらしい発信をしています。

そんなテイストが多いせいか、海外のフォーラムコメントなんかでも、
「Kevin Talbot」への中傷コメントをたまに見掛けることもあったりします。

それは、分からないでもない感じなんですよ(笑)

というのも、彼はRC動画配信だけで無く、ebayアフィリエイト関連のオンラインセミナーみたいな事をやっており、どちらかというとそっちが本業だったりもします。

そういう匂いがするのも敵を作りやすいのかもしれません。

RCSparks Studio

https://www.youtube.com/user/djmedic2008

カナダ在住のRC系ユーチューバー。
本名はAaron Bidochkaさん。
チャンネル登録者数は 333万人(2021.2.22時点)。

RC関係で333万人ってスゴイですよね。
恐らく現在RC関連では最高の登録者数を誇るチャンネルだと思います。

2008年頃からRC動画を配信しています。


クローラーはもちろん、

重機系RCによるリアルなミニチュアワールドを造って金脈を掘り当てたり、

飛行機物とか、あらゆるジャンルのRCを紹介して、オリジナリティのある企画で人気のあるチャンネルです。

ちなみに彼等の最高再生回数の動画が

ボートネタです。9274万回。。。。
凄すぎです。


この人は、チームメンバーと動画作成を行っているので規模の大きな企画が特徴です。
ワイルドというか、ちょっとバッドガイ的な雰囲気も持っている印象があります。

トラブルの発端

事の発端は、延々としゃべるケビンの英語をちゃんと聞き取れてないので正確には分かりませんが、「RCSparksがケビンのチャンネルとFacebookをブロックした」というのが始まりみたいです。

ケビンは元々RCSparksのファンで、コメントをよく残していたそうです。

それが先日、完全にブロックされていることが発覚し、別アカウントでコメントを残すと、”F○kk off Kevin”等の挑発的な返信が複数あり、罵られたそうです。

さらには、

公開SNSで中指を立てた画像を添付してくる始末www

これに失望したケビンがサブチャンネルで事の経緯を告発

完全にバトルですね。


何にそんなに怒っているのか英語で上手く理解出来てないんですが(別に知ろうとも思いませんが。。)、ケビンの仲間でもあるパットさんも絡んでいる話みたいです。

【追記】
その後気になったので動画を見直しました(笑)

結論としては、ケビンの20年来の友人で動画製作の仲間でもあるパットさんが、ケビンが行っている新製品紹介のライブストリーミングに途中参加するアクションを起こしたのに、それを無視してライブ配信を続けていたことでパットさんが深く傷つき、パットさんが持つ潜在的な心の問題もあり、ケビンを中傷する動画をRC SPARKSのアーロン氏と配信しました。

ただこの件はケビンさん曰く誤解で、単に忙しいライブ配信中だったので対応出来なかったという事らしいです。

そして、この件に急に介入してきた全く関係の無い”RCSparks”が事を更に大きくしたというのが今回の一件です。
元々ケビンの動画に対しては良い印象が無かったんでしょうね。

RCSparks Studio が引退

この騒動が起こったあと、いくつかの動画やストーリーが投稿されましたが、現在は削除されています。

そして、今朝、RCSparks Studioの動画で彼が「引退」を宣言しました。

正直なんだか残念ですが、彼が言うには前から自分が望んでいたことらしいので、良いキッカケになったそうな。

所謂メディアでのやり取りに疲れてしまったみたいですね。

これはある意味、彼が自分の非を認めたという事なのだと思います。
酔っていたのか感情的になっていたのか分かりませんが、こんなに早い引退報告になるとは驚きです。

そして一番悲しむのはケビンかもしれませんね。


と、どうでも良いネタではありますが、
そんなことがRC動画界で起こっています。

報告でした。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次