トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【新製品】REDCAT GEN8 V2 – 新色ボディカラーと細かな変更が施されたバージョン2

年末に向けてGEN9が出るんではないか?

と予想していたREDCATから新製品が本日発表されました。

GEN9ではなく、”GEN8 V2″でした(笑)

目次

Redcat GEN8 V2 Scout II 1/10 Electric RC Scale Crawler $299.99

本日よりプレオーダー(予約)がオフィシャルサイトで開始されています。

ご覧の様に、ボディが新色になっています。

GREEN

PURPLE

どちらも良い色ですね。
パープルカッコイイですね〜。

V1のブルーとオレンジボディは手に入らなくなる

V2がリリースされたことで、今まで販売されていたブルーとオレンジのラインナップがオフィシャルサイトから消えています。

正しく言えば、新製品と言うよりも”V2”という名の通りマイナーチェンジですね。

なのである意味、V1モデルのボディカラーは今後貴重になるかもしれません。

ボディスタイルの差は無しだが・・・・

ボディ自体のデザイン変更は特に無いように感じます。

でも大きく違う箇所があります。
お気づきですか?

窓が透明になってます!!!!

これは良い仕様変更だと思います。

でも、インテリアが付属しているわけではないので、中のメカ類は丸見えです。
今後専用のインテリアがオプションで販売されるかもしれませんね。

それから付属デカールが何種類かあるみたいです。
Ver1の大きなブラックストライプのイメージをなくして、シンプルなスタイルになりました。

何がアップデートされたのか?〜 V1とV2の違い

ボディが変わらないのでイマイチ変更点が分からないマイナーチェンジです。

公式サイトには

GEN8 V2
Changes to the Gen8 V2 include heavy duty axles & portal gears, newly designed heavy duty axle housings, a flat skid plate, 25kg metal gear servo and updated body colors with clear windows.

こんな風に書いてあります。

  • ヘビーデューティー(丈夫な)アクスルとポータルギア
  • 新デザインのヘビーデュティーアクスルハウジング
  • フラットスキッドプレート
  • 25kgメタルサーボ
  • ボディカラーとクリアウィンドウ

まとめるとこんな感じです。

ヘビーデューティー(丈夫な)アクスルとポータルギア&新アクスルハウジング


正直、ぱっと見だとV1との違いが分かりません(笑)

コレが新アクスル

コレが僕のGEN8のフロントアクスル。(黄色いのは自家塗装)

リア。

まず分かる違いは、ショックマウントの形状がちがいますね。

キットこの辺は不具合リポートが多かったんだと思います。

あとアクスルも折れる事象がよく報告されてるみたいなのでその辺の改善を図ってきたのでしょう。

デザイン自体も良く見ると若干変わってますがベースは同じなので、プラスチックの素材を変更してきたとかそういう事だと思います。

フラットスキッドプレート

GEN8最大の謎がこのスキッドプレートのモッコリさん。

海外でも「意味が分からない」という意見多数で、カットしてる人も見受けられました。

オフィシャル動画のワンシーンに新スキッドプレートが紹介されていました。

しっかりのフラットになっています。

25kgサーボ

定評のある25kgサーボが標準採用されています。

今までのサーボはHEXFLYというメーカーのモノでした。


ボディに関しては前述したとおりです。

新タイヤとホイール

GEN8 V2ではタイヤセットもV1とは違います。

タイヤにはINTERCOのライセンス品である “SUPER SWAMPERS”が採用されています。
このタイヤは良さそうですね。

ホイールは、ビードリング部分が鉄製でホイールはプラスチックのタイプが付属。

GEN9は暫くお預けかな

この時期にV2がリリースされたって事は、GEN9の登場は来年までお預けかもしれません。

デカールのも控えめなクリアウィンドウのボディはスケール感が増してカッコイイですね。

個人的にこのスカウトⅱのボディはクローラーボディのベスト3に入る逸品だと思っています。
目の付け所が素晴らしいです。

ロッククローリングシーンはそれほど似合いませんが、トレイルさせたらディフェンダーにも引けを取らない格好良さがありますね。

このボディにルーフラックやらなんやら色々付けたら相当イケてるマシンになる感じがします。


REDCAT GEN8 V2

個人的にはこのボディだけ手に入れて、手持ちのGEN8 Packと合わせたいな。
AXEボディも一時期考えていたけど、やっぱりノーマルのスカウトⅡクリアボディを買って自家塗装する方がGEN8らしさが増して楽しめるかもしれない。

そんな気がしてきました。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 最近gen8のAxeを購入したばかりでアップデートの情報、ショックでしたが手元のAxeを見ると、アクスルやショックマウント、スキッドプレートの形状はAxeとV2で同じように見えます。
    今年発売のAxeとパーツの共通化とボディーの一新というのがV2の実情なのかもしれないですね^_^

    • Axeの仕様の件、知りませんでした!
      画像等を見ていると確かに通常のGEN8と違い今回のGEN8 V2と同じですね。

      仰るようにAXEとのパーツ共通化がされたたのがV2ということですね。
      勉強になりました
      ありがとうございました(*^o^*)

      • 私もV2が出てアクスルやホーシングなどが改善されていればAXEに移植しようと思い、比較しようとしていたところで記事を目にしたので、とても参考になりました。ちなみにタイヤやホイールもAXEと同じ仕様です。

コメントする

目次