トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【物欲王】いま、欲しい物いくつか

アレも欲しい
コレも欲しい
もっと欲しい
もっともっと欲しい♬

ラジコンを始める前からそんなタイプの人間ですが、
確実にその癖が重症化している昨今です。

とはいえ、お財布事情は一般的な身分ですので、
欲求に正直に生きることも出来ないのが現状www

今回はそんな自分の「いま、欲しい物」を少しだけ紹介していきます。

目次

IERC – DROP IN BED V2 $40

IERC
カッコイイですよね。

ブランドイメージが良い。
ElementRCのイメージに近いスタイルです。

このロゴ、インスタとかで見たことある人も多いのでは?

そんなIERCのトラギー仕様にするための”ドロップインベッド”

ELEMENT純正のトラギーベッドもカッコいいけど、
こういうアグレッシブなスタイルも惹かれます。

もち、ショックタワーも付けて、車高も低く。

LOWCGフレームもいいけど、
コイツでソフトなカスタムするのも良いのかな。

Holmes Hobbies Revolver V2 snubnose 1400kv $64.99

アウトランナーモーターは

Holmes Hobbies
3 Brothers
Teambrood

この3つが現実的な競合製品

あわせて読みたい
【モーター】アウトランナーモーターが欲しい 前々から呟いていますが、今だ導入ならずのパーツ「アウトランナーモーター」。 モーター自体は決してバカ高いわけじゃ無いんです。でも入手経路がちょっとな、、、って...

その後、海外のFBグループでTeambroodのRIOTについて訪ねてみたら、Holmesさん自身による返信で自社製品の強みを解説してくれましました。

詳細は省きますが、
初めてのアウトランナーなら間違いの無いRevolverにしようと感じさせられました。

KVは1400にしたいかな。

GSPEED Chassis Element Enduro carbon fiber TGH-V3 package $124.98

GSPEEDのLOW CG(低重心)シャシーセット。
エレメントエンデューロ用です。

エレメント用といっても、スキッドプレート等のネジ穴関連がエレメントに適合するようになっているだけでフレーム自体は”TGH-V3″というタイプの物になります。

この手の製品って
Team Garage Hack
BPC Custom Chassis
Toyzuki’s Fabrication
Brazen Scale RC
Corrupt Carbon works

等など、まだまだ沢山あります。

アメリカのクローラー文化の大きさを痛感させられますね。

一度は作ってみたいんですよね、LOWCGマシン。

SNS等を見てると、Elementユーザーの多くがLOWCG化させて遊んでる印象があり、単にマネがしたいだけという面は否めませんwww

ただ、LOWCGにして、もの凄い走破性が実現したとして、それが必ずしも「面白いのか?」というとそこは未知数です。

関東近郊でコンペが行われているという話も聞かないし、ミッキーとかクジラあたりでLOWCG走らせても、どうなんかな〜と、つい冷静になってしまいます。

フィールドが豊かな地域の方々が羨ましい。。。。
でも、これは確実に近い将来イキますよwwww

G-FORCE G3 DUO AC CHARGER ¥6,800

マシンが増えて、2台体制とかで遊びに行こうと思うと欲しくなるのが、一度に複数本が充電できるチャージャー。

急に行く事になるケースが多いので、2本のバッテリーを満充電にするのって以外と時間掛かるんですよね。

これだと2本同時に可能だし安いし便利そうです。

WB324mm ジープチェロキー ハードボディ ¥7,898

IMG_77281

https://s.click.aliexpress.com/e/_dTEBHxd

インスタフレンドの方がチェロキーボディ組み上げた画像見て欲しくなりました。昔実車にも乗ってたし愛着もあります。

しかも、これ、ホイールベースが324mmなんです!

つまり、REDCAT GEN8にピッタリ♬。

純正のスカウトⅡボディも捨てがたいけど、チェロキーもいいなぁと思ってます。安いし。

Club 5 – “Husky Link” Hi-Clearance Suspension Links for Element Enduro Sendero $34.99

エレメント用のハイクリアランスリンク。

CLUB 5 RACING

Club5オリジナルなのかは分からないけど、ここのブランドのセレクトってとてもツボな製品が多いです。

ちなみに台湾ブランドです。
なので、モノによってはアリエクスプレスとかでも売ってるものがあったりします。

値段はUS価格です。
安くは無いです。

ハイクリアランスリンクって、始め何のことか分かりませんでしたが、こういう風に曲がってることで、地上高が稼げるっていう単純なモノです。

でもこれは、メチャクチャ効果あると思います。
特にLOWCGして車高低くした場合には必須でしょうね。


まだまだ無数にあるんだけど、今回はこの辺で。

ちょと出掛けてきます。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次