トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【プラボディ】ブロンコ計画 〜 その6 〜 ボディ塗装編1

やっと塗装です。

本当はもっと下処理する箇所が有るんだけど、リアリティを追求したスケールボディを作りたいわけじゃ無いので良い塩梅というなの妥協をしました(^_^)

昨日、我慢できずにフロントだけサフ噴いてペーパーで整えたので既にちょっと色が乗ってます・

400番→800番で整えてから作業しました。

サーフェーサーを噴いていきます。
ガンガンに噴きます。

使ったのはボデーペンのプラサフグレー。

元々濃いめの色にしようと思ってたのでグレーをチョイスしましたが、これが今後どうういう影響を与えるかな??

サフを噴くと、小さなペーパー傷とかパテの巣穴も多少修正されるので、ドンドン厚塗りになってしまいます。

荷台はこんな感じ。
なんか余計な事しないで、普通にフラットな荷台にすれば良かったと少し後悔。。。

プラボディだけど裏打ちというか、パテ関連の処理後を隠す意味でマットブラック噴いておきました。

サフだけだけど、このマットな感じがなかなか良いです。
こんな感じの色もいいかもな〜。

窓も付けないでCLASS2スタイルにするのも良い感じかも。

荷台はなんか微妙な感じでリブぽくない。。。笑
もっと細いヤツをもっと沢山敷いた方がよかった。。

でも、こんな風にアクセサリーパーツ乗せちゃえばわかんないから、まあいいや。

肝心のボディ色

奥から
タミヤ
TS-3 ダークイエロー
TS-38 ガンメタル
TS-42 ライトガンメタル
TS-17 アルミシルバー

ダークイエローも良いけど、やっぱガンメタもいい。

SCX10iiiのガンメタとはまた違う感じのガンメタだから、好みに忠実にガンメタでも良い気もする。

この色選びはかなり悩む。
マジ悩む。

でもプラボディだし、気に入らなければ上から塗り重ねちゃえばOK。

もうチョイ悩んで本塗装に移ります。

ちなみに、メッキパーツはブラック化済み。

目次

痛恨のミス

窓をスモーク化しようと脱脂したらシマウマみたいになりましたwww

溶けちゃいました。
そりゃそうか。。。。(>.<)

うーーん、どうしよう。。。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • いよいよ あともう少しってとこまで来ましたね!
    色は… TS-3 ダークイエローに一票です

    しかしFガラスが痛いですね…
    ここは”漢気”みせてガラスレスで(笑)

    • やっぱTS-3ダークイエロー良いですよね。
      その一言で決断しました!!

      ガラスはほんとどうしよう・・・。
      あれ、プラじゃなくてグニュグニュ曲がるやつなんですよ。

      とりあえず黒のラッピングしてごまかそうと考え中です。

コメントする

目次