【ケミカル】”WD-40″ でグリップアップ?

ついに買いましたよWD-40。
ラジコンユーザーなら知らない人はいないとも言われる防錆潤滑剤です。

正直、ラジコンやるまでWD-40の存在を知りませんでした。
たぶん、ホームセンターで目にしたことは合ったのかもしれないけど、気に止めたことは有りませんでした。

目次

WD-40

アメリカのその名も「WD-40カンパニー」社が製造しています。
日本ではエステー化学が販売。

WD-40の”WD”とは、

Water Displacement 40th Attempt
水置換の40回目の試作

という事だそうです。

「水置換」とは、金属面の水分を除去する作用のことで、塗布すると皮膜が金属面に浸透し、水分と置き換えられるという事だそうです。つまり、錆を防いてでくれます。

エステー科学
https://risron.co.jp/pro/st/wd-40.html

WD-40カンパニー
https://www.wd40.com/products/handy-can/


WD-40を買うまでは、ラジコン専用ケミカル名のかな?と思ってましたが、そうでは無くて、アメリカでは5-56みたいな定番製品ってことみたいです。

これが何故ラジコンユーザーに広く愛されているかの経緯は分かりませんが、KURE6-66に続き、試してみたかったので買ってみました。

AMAZONで¥500チョイ。
安いデスネ〜。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次