【マイクロサーボ】サーボセイバーを交換しました

ここのところ調子が良くない2スピードミッションの切替。

プロポでハイギア/ローギアの切替を行うも、ニュートラルポジションになってしまって、何度か切替してるとギアが入る。そんな状態が度々ありました。

坂の途中で急にニュートラルになってしまい、勢いよくバックしてきたり、なんてことも。

ということで簡単なメンテをしました。

ミッション用のサーボホーンを外して、3Dプリントしたセイバーを確認すると、どうやらセイバーが原因のようでした。

歯の部分が削れて緩くなってました。

手でちょっとチカラを入れるとサーボホーンが空転していまいました。
恐らくそれでギアが入らなかったんですね。

ということで、以前、読者の知人の方から送って頂き、使用感をお伝えしたレジン製の3Dプリントセイバーを今回は装着。

あわせて読みたい
【3Dプリント】SCX10ⅲのサーボセイバーを造りました AXIAL SCX10ⅲを作る時に、多くの人がぶち当たる壁が、「マイクロサーボ用のサーボセイバーがキットに付属されていない」これに尽きると思います。 https://rccrawlers.n...

前回は、硬化不足で割れてしまいましたが、時間も経ってるので恐らく大丈夫かと思います。

でなんですが、
このサーボホーンの固定箇所、縦に付いてる切替レバーは本来上下逆さです。

ただそれだとセイバーの穴の半分くらいの位置でしか先端を捉えることが出来ないんです。

なので、ネジを緩めて長さを確保してどうさせていましたが、それでもイマイチ動作が甘い。

なので上下逆に取り付けて上からサンドする様に固定しました。
若干ホーンが斜めってますが、これだとガッチリレバーを捉えることが出来るので、確実なシフトチェンジが出来るようになりました。

実はこのマイクロサーボが既に手元にあります。

AliExpress.com Product – PowerHD TR4 Power HD TR-4 Mini 7.4V 2.6KG Waterproof Metal Gear Servo for TRX4 RC Vehicles Model Parts

数少ない7.4V対応の防水デジタルマイクロサーボ。
POWER HDのTR-4です。

POWER HD製なので質感はそこそこ高いです。
これは、受信機の防水対策時に一緒に付け替えようかと考えています。

写真だと分かりにくいですが、今使っている「MG92B」よりも高さは短くギアの部分は高さが高い。
ちょっと何言ってるか良く分からないと思いますが、自分でも上手く説明できません笑

取り付けた時の記事で詳しく説明しますね。


目次

2スピード切替はいるのか?

毎度ですが、「あれば楽しいけど、無くてもOK」というのが僕の感想。

実際、理由は色々あるにせよSCX10ⅲのRTRでは2スピードは有効化されていない状態ですし、そもそもそれほどスピード差は無いミッションなので、TRX-4みたくデフロックのON/OFFして高速走行時のロールを防ぐ!なんてタイプの遊び方はまずしないですからね。

とか考えていると、ミッション殺して、現在の5ch仕様から4ch仕様にするという案が浮かんできます。

そうすれば、国産プロポでもMT-44とか4PXとかMT-Sなんかでも、OKって事になります。

プロポに関してはかなり悩みましたが、時間が経つとこういう風に柔軟に考えられるのですね。

って、まって!!

ああ〜、

実は、外国製の多チャンネルプロポ、一月前に注文しちゃったんだよね。。。
シンガポールポストが動いてないみたいで6/5から動き無いけど。。

ま、いっか。

そのプロポについては、いずれ紹介します。
外国製ですが、ちゃんと技適あるやつなんですよ〜〜〜。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次