トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【WPテーマ】SWELLとSnow Monkey

ここ数日、このブログでちょっとした不具合がありました。
モバイルのSafariでのみ表示速度の異常な遅さ。
1ページ開くのに5秒とかかかる・・・・
Chromeでは問題ないのにね。

で、結論としてはプラグインのLitespeed cacheを停止することで治りました。

ただ、PageSpeed Insightsでスコアはこんなもんになりました。
LiteSpeed Cacheを有効にしていると、PCは90点台だったんだけどね・・・。
※モバイルの点数は変わらないです。

とはいえ、プラグイン停止後、体感では良く分からない速度にはなっているので良しとしています。

目次

旧STORKからSWELLにテーマ移行を検討中

このブログは旧STORKで運用しています。
流石に古めのテーマだし、折角SWELLを持っているので、この際このブログのテーマをSWELLに移行しようかと検討中。

テスト環境に一部データを移行してみました。

CSSで2列-3列のカスタムを適用させると、ぱっと見はテーマが変わったことに気がつかないレベルですね。あとはヘッダーとかメニューとか色関係を弄れば違和感なく移行が出来そうです。

SWELLは日々改良されているテーマ

旧Storkは開発はもう終わっています。
その変わり「STORK19」が進化し続けています。

ただ、僕にはSWELLが手元にあるので、やはりSWELLを使わない手はないんですね。
SWELLも新しめのテーマなので日々改良が施され、1ヶ月に1.2回はバージョンアップされています。

バージョンアップが頻繁にある事にはメリットとデメリットがあります。

メリット:機能が増える、不具合がすぐ改善される
デメリット:不具合のリスクが増える

SWELLはテーマの更新が頻繁にあります。今年になってから12回のアップデートがありました。新機能が追加されたり不具合の修正と一般的なものですが、フォーラムでの不具合&改善要望をすぐに反映してくれるケースが多いです。
「開発者の方と近い」そんな印象を受けました。

ただし、アップデートが多い分、それに伴う新たな不具合が発生しているケースも見受けられます。※特にCSSやコードの独自カスタマイズしている場合。

とはいえ、使い勝手はやっぱり素晴らしい。

SNOW MONKEYの試用版を試している

SWELLのサポート体制に限界を感じ、神レベルのサポートをしているSNOW MONKEYの試用版も試すことにしました。

  • SWELL ¥17,600(買い切り)
  • Snow Monkey ¥16,500 (1年のサブスクリプション)

なので、価格形態が違います。

が!!!!!!
Snow Monkeyのサブスクは解約してもテーマの使用は続けられますしアップデートも出来ます
では、サブスクのメリットは何なのか?という事ですが、

サブスク期間は公式サポートフォーラムに質問を投稿する権限が与えられます。

他にもいくつかのメリットがありますが、基本的にはフォーラムへの質問が出来るか出来ないか、の違いです。Snow Monkeyのフォーラムはカスタマイズに関するコードの質問とかも頻繁に行われており、開発者の方がコードを記述して回答してくれたりもしています。

初心者にとって「〜〜こういう考えなので、〜な風にやってみて下さい」という回答は、ぶっちゃけサッパリな面がありますが、Snow Monkeyではほぼコピペで済むような回答も与えてくれるので素晴らしいです。

サブスクを解除すると質問は出来なくなりますが、フォーラムの閲覧は誰でも出来ます。このフォーラムは「宝の山」なので、例えばサブスクを解除して質問が出来なくても、今までの質問内容を検索すれば自分がやりたいことと同じ内容が大体ヒットします。

つまり、

Snow Monkeyを利用してサイト製作のビジネスを継続的に展開しているような方では無く、僕のように一度サイトを作ったらあとは更新するのみ、というタイプのユーザーにとってはサブスクを継続するメリットは費用対効果という面で少ないんです。

そういう意味で、Snow Monkeyは最強に安いテーマだと言うのが僕の印象。

自由度が高く、初心者向けという感じはしない

痒い所に手が届く素晴らしいテーマではあるのですが、自由度が高いです。
なのでどんなサイトでも構築出来るベーステーマというテイストが強いかな。

公式のキャッチフレーズに「どんな味付けにも染まる。高級お出汁のような WordPress テーマです。」という記載があります。まさにそれで、”出汁”なんです。

なので、WEBデザインとかそういった知識がある程度ないと、理想のサイトに仕上げるのはなかなか難しいと試用版を使っていて感じています。

一方SWELLは出汁ではなくて料理そのものって感じですね。

サイトを見ると「SWELLで作ってるな」って分かるケースが多いですが、「Snow Monkeyで作ってるな」ってなる事は殆ど無いかもしれません。

WEB知識が無い僕には、そういう意味で言うとswellの方が使いやすいと言うのが今回の結論です。

引き続きこの2つを試しながらどちらにするか考えてみようと思っています。



Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次