リポバッテリーの管理が心配なあなたへ。厳重ケース Bat-Safe LiPo Charging Case

RCクローラーで遊ぶ際にリポバッテリーをお使いの方は多いと思います。

ていうか、海外製のRCカーはほぼリポバッテリーを使用すること前提でマシン設計がされていると思われ、特にクローラーは3セルリポをメインで使うのが定番です。

僕もリポバッテリーしか使った事がないのですが、やはり気になる「管理方法」

  • 発火が怖い
  • 火事になる
  • 爆発する

リポバッテリーは上記の様な点から敬遠されることもしばしば。

実際にそういう事故も起きているそうなので、不安な方は使用しない方がいいかもしれません。

でも、やっぱり「リポ」使いたいですよね?

そんな時に安心な製品を1つ紹介します。

目次

Bat-Safe LiPo Charging Case

BAT-SAFE

バッテリーとバット(コウモリ)をかけた、バッテリー保管&充電ケースです。

これ以前も実は紹介しています。

あわせて読みたい
【リポバッテリー】バッテリーが増えてきたので、管理方法を考えないとですね。 ラジコンを始めて1年、色々なモノが増えて来ましたが、リポバッテリーに関してはちゃんとした対策を取らないと取り返しが付かない事態になるので、なんとか対策をしなけ...

こういうリポケース、良くありますよね。
僕も使っています。

でもこの手のケースって

リポバッテリーが発火し出したら、ほぼ意味をなさないみたいです。
正しくは、粗悪品が多くあり品質がバラバラだそうです。

こんなことになったらゾッとしますよね・・・・。

でもBAT-SAFEならリスクは低減されそうです。

Bat-Safe は、バッテリー火災が発生した場合に火と激しい熱を閉じ込める、断熱および通気性のあるスチール製の二重壁スチール ボックスです。煙と煤は、内蔵の炎を窒息させるろ過システムでろ過され、バッテリーの火災から発生する可能性のある臭気と煙による損傷の大部分からエリアを保護します。

2 つの 6S(22.2V) 5000mAh (222Wh) LiPo バッテリーを安全に充電および保管する機能

これが提示されている使用条件です。

これを守らないと

こういう風になります。
実際に検証している動画があります。

バッテリーの保管はもちろんですが、リスクが高いのは充電時だと思います。
このボックスの中にバッテリーを入れて充電すれば、ほぼほぼ大きな事故は回避出来るのではないでしょうか。

ちゃんとコネクタの出入り口がありますね。

価格は$79.99
高いか安いかは色々な考え方によりますね。

Bat-Safe LiPo Charging Case
https://www.amainhobbies.com/batsafe-lipo-charging-case-baf-bat-safe/p698675

ちなみに弾薬(アンもボックス)で保管するという手もあります。

ただし、弾薬庫の場合は通気性がよろしくない為、危険だという意見もあります。

Rock’n Crawlers ブログの新着記事をメール購読する

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次