【バウンサー】Furitek 1/24スケール マイクロバウンサー 「HIROYAMA」〜 フル チタン ローリング シャーシ

前回紹介したFURITEKの1/24スケールクローラー「CAYMAN PRO」は実に魅力的でした。

あわせて読みたい
【新製品】ベトナムクローラー FURITEK から戦闘型1/24スケールクローラーが登場 4輪&6輪駆動 〜 F... 革新的でハイパフォーマンスなメカ製品をリリースしているベトナムのメーカー「FURITEK」。 僕もESCとアウトランナーモーターのセットを使用しています。 https://rccra...

しかし同時期にもう一つの製品がリリースされていたのを忘れていました。
それは「1/24スケール バウンサー」です。

その名は「HIROYAMA」

ヒロヤマ??

日本人の名前ですかね?
なんだろ・・。

目次

Furitek 1/24スケール マイクロバウンサー 「HIROYAMA」〜 フル チタン ローリング シャーシ

1/24スケールはついにロックバウンサーのカテゴリーにまで参入してきました。

っていうか、どっちかって言うとクローラーよりもバウンサーの方がマイクロ向けな気もしますよ、僕は。

シャーシは軽量でありながら頑丈なフルチタン製です。

ジャンプや障害物を含むあらゆる地形に対応した戦闘マシンです。

バウンサー?

おさらいですが、バウンサーとは

こうういう実車競技が存在する、アメリカンクレイジーなカテゴリーになります。

それのRC版といえば、AXIALの製品が有名です。

1/10 RBX10 RYFT 4WD BRUSHLESS ROCK BOUNCER

1/10 RBX10 RYFT 4WD BRUSHLESS ROCK BOUNCER

この製品が登場後、僕もめちゃくちゃ欲しかった一台です。
ロッククローラーユーザーに人気です。でした?

こんなロックバウンサーのマイクロ版が今回のFURITEKのHIROYAMAです。

おそらく完全オリジナルの製品

シャーシからメカ類までほぼ全てがオリジナルの製品で構成されています。

アクスルはポータルアクスルですが、これはもしかしたら何かの製品の流用パーツかもしれません。

CAYMAN PROの付属アクスルはSCX24のアクスルではないか?という情報を以前の記事で頂きました。流石にアクスルまでオリジナルにするのは大変なので、このアクスルも何かの流用かもしれません。

製品は2種類

FURITEK HIROYAMA 1/24 TITANIUM KIT WITH MINI ROCKETMAN $269.99
サーボとトランスミッションとモーターが付属したキット

FURITEK HIROYAMA 1/24 TITANIUM KIT WITH MINI ROCKETMAN, LIZARD ULTIMATE AND RX/TX (PRO VERSION) $369.99
上記キットにESC、メタルドライブシャフト、メタルクリアランスリンク、送受信機が付属したキット

$269.99の製品に何が付属しているのか、Webサイトに記載が無いので100%正しい情報ではありません。

ちなみに$369.99のキットには

  • フリテックヒロヤマキット
  • リザードアルティメットESC
  • ミニロケットマンパワートランスミッション
  • ポータルアクスル
  • 金属サーボホーンとステアリングリンクを備えたギャラクシーサーボ
  • 8個の高品質ショック(両側にダブルショックセットアップ)
  • メタルクリアランスリンクセット
  • メタルドライブシャフト
  • ラジオと防水受信機

が付属していると記載があります。

つまり、追加で必要なモノは

  • バッテリー
  • 充電器
  • ホイールとタイヤ

となります。

FURITEK GOLD DIGGER ROCK BOUNCER 1/24 TITANIUM KIT

そしてもうひとつ、製品があります。
これも恐らく一ヵ月ほど前にリリースされた製品。

ゴールドのフレームがギラギラな1/24マイクロクローラーです。

HIROYAMAノ色違い?
と勘違いしそうなのですが、「GOLD DIGGER」という違う製品名になっています。

良く見ると、ダブルサスペンションではなくてシングルになっています。
HIROYAMAは一箇所に2本のサスペンションが付属しています。

またトランスミッションも違うモノになっています。

MINI ROCKETMAN TRANSMISSION POWERとMINI STELLAR TRANSMISSION WITH MINI KOMODO 

GOLD DIGGERに装着されているトランスミッションとモーターは、「マイクロ コモド モーターを搭載したマイクロ ステラ トランスミッション」となっています。

これがステラトランスミッション。

そしてコチラのマイクロ コモド モーター(アウトランナー)が装着されています。

ですが、ESCや送受信機は含まれていません。

価格は$229.99とお手頃価格。

HIROYAMAとGOLD DIGGERですが、恐らくロックバンサーとロッククローラー的な遊び方の違いによって選択すれば良いのかなと思います。

僕は断然HIROYAMA!かな。

チェックしてみて下さい!

FURITEK
https://furitek.com/collections/frontpage

https://furitek.com

※当ブログは” FURITEK“より画像等の使用許可を得ています。
※This blog has permission to use images etc. from “FURITEK”


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次