【処分】膨らんだリポバッテリーを塩水に漬ける 〜 2日目、3日目、4日目

先日塩水漬けにして完全放電を目指しているラジコン用のリポバッテリー。
ちなみに3セル(11.1V)です。

ZIPPYの2200mAh

あわせて読みたい
【処分】膨らんだリポバッテリーを塩水に漬ける 〜 初日 前回リポートしたリポバッテリーの膨らみの件。三ヵ月ほど放置していたら更に膨らんでしまいました。 でも、バッテリーチャージャーの破壊モードで放電させたので、もう...

その後のリポートです。

目次

【処分】膨らんだリポバッテリーを塩水に漬ける 〜 2日目、3日目、4日目

2日目

塩水に漬けたリポバッテリーを2日目に確認すると、緑色の液体が結構な量出ていました。

エメラルドグリーンの綺麗な色味ですが、めちゃくちゃ体に悪そうです(笑)

これって、乾電池の液漏れの時のアレと同じようなモノなんですかね?
ワイヤーを伝ってリポバッテリー内部の液体が外に飛び出しているのかな????
それとも電気が塩水と化学反応して成分が変化しているだけ?

とにかく、なにやら進んでいるようなので、あと数日放置してみようと思います。

3日目

なんだか反応が止まったような気がします。

でも、良く見ると細かい泡がシュワシュワ出てるんですよ。

まだ生きてるんだと思います。

4日目

やっぱり、緑色の液体の具合は変わらず。
というか全体的に色味が分散されたのか、黒っぽくなってきました。
まだシュワシュワしてる感じもあります。

ちなみに、水が減ってきたので足しました。
1日目は塩分濃度20%〜30%くらいと死海なみでしたので、水を足して普通の海水よりちょっと濃いレベルにしました。
※5%の塩水が放電には最適らしいです

予想では多分このまま変化無しで終わると思います。

年明けたら取り出して、テスターで電圧計って、チェックしてみようと思います。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次