【新製品】PRO-LINEから1/10用タイヤとボディがニューリリース。Chevy K-10 / Toyo Open Country 

PRO-LINEの新製品ニュース。
今回は2つお届けします。

1/10スケール用のボディとタイヤです。

目次

1/10 1972 Chevy K-10 Clear Body 12.3″ Wheelbase Crawlers

1972年のChevy K-10(公式ライセンス)
ホイールベースは313mm。

このスタイル、パッと見で分かりますが、スケール系のボディというよりもコンペ系にも対応しています。

フロントは僅かにピンチアウトされており、フェンダーの切り込みも大きいため、クリアランス&アプローチ性能が向上しています。

Cliffhangerのようなガチガチのコンペボディではないですが、LCGマシンに使いたくなるスタイルでもあります。

価格も49.99ドルと標準的なプロラインボディの価格となっています。

1/101972シボレーK-10クリアボディ12.3″ホイールベースクローラー

1/10 Toyo Open Country R/T G8 F/R 1.9″ Rock Crawling Tires (2)

PRO-LINEにとって初めてのTOYOタイヤ(オフロードは)。
その一発目がコチラの”Open Country R/T”

OPEN COUNTRY R/T(オープンカントリー・アールティー)
https://www.toyotires.jp/product/oprt/

ちなみにコレが実車用のOpen Country R/T。

ホワイトレターを採用
実は、実車タイヤには一部サイズにホワイトレーター版も存在しています。
PRO-LINEもホワイトレーター出して欲しいですよね〜。

※これはPRO-LINEの1/10タイヤです。

パターンもスケール感あってカッコイイです。

サイズは直径が113っm、幅が38mmです。
細いけど小さすぎずデカすぎずで、スケールカスタムには最高かも。

もちろんG8コンパウンドで、グリップにも期待出来ます。
さらにデュアルサイドウォールを採用しているので、外側と内側でサイドゥオールのパターンが違うそうです。

PROLINEブロンコボディに装着するとこんな感じ。
いいですね〜。

こういうタイヤ好きです。

あわせて読みたい
【PROLINEボディ紹介】1/10 2021 Ford Bronco 〜 PRO357000 ■WB313mm PROLINEボディ紹介第3弾。 今回は新製品です。2021 フォードブロンコボディがついにプロラインから登場しました。 しかも2種類。4ドアと2ドア。 今回は4ドアバージョン...

https://www.prolineracing.com/

※当ブログは”Horizon Hobby, LLC“より画像等の使用許可を得ています。
※This blog has permission to use images etc. from “Horizon Hobby, LLC


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次