【ボディ】3DRAP NISSAN PATROL GR Y60 – 日産パトロール – ボディ塗装 – PS-45 フロストパープル

ボディカットした日産パトロールを早速塗装しました。

今回はあまり深く考えずに、家にあるスプレーからカラーチョイスしました。

目次

PS-45 フロストパープル

タミヤのPS-45 フロストパープルをベースに吹いて、濃い紫に仕上げました。

フロストパープルって、所謂クリアパープルです。

クリアにムラサキが混ざってるやつ。
半透明って事です。

ほかにもフロストシリーズはいくつかありますが、このPS45は初めて使いました。

濃いムラサキをポリカカラーで再現できたので満足です。

PS18 メタリックパープル
PS10 パープル

と他にもありますが、恐らく黒に近い濃い紫を再現する場合、このPS45がいいのかな?
と僕の調査では感じました。

パープルって塗料によって全然色味が違いますね。

PS45 フロストパープルを吹いた後に、本当ならPS18 メタリックパープルを吹きたかったんですが、持ってなかったので、

PS-59 ダークメタリックブルーを吹きました。

裏からね。

これは以前VanquishのVS4-10ボディを作ったときに使って余っていたものです。

あわせて読みたい
【ボディ製作】ヴァンキッシュVS4-10 Originの塗装 〜塗装実行編〜 昨日マスキングが完了したVS4-10。今日は予想を反して天気になったので早速塗装していきます。 https://rccrawlers.net/2020/10/18/%e3%80%90%e3%83%9c%e3%83%87%e3%82%...

最後にブラック吹いて終了。

フェンダーはブラックに塗り分けしました。

フロストパープルダークメタリックブルー→ブラック

って感じです。
ちなみにフロストパープルは半透明感が殆ど無くなるくらい厚塗りしました。
塗料分重量が増えちゃいますが・。・・

デーカル貼って完成

で、完成。

フェンダーはLCGマシンの場合不要な気がしますが、とりあえず純正状態でカットして仕上げました。
ポリカのカットラインが分かりずらかったです。

そして、手持ちのデカール貼りました。

この色は光りの陰影で見え方が変わります。
暗いところだとブラックに見えます。

裏打ちをシルバーとかにした方がもっとムラサキ感強くなるのかも。

フロントには付属のデカールを。

ちょっと微妙ですが、まあ良いでしょう(笑)

後はこんな感じ。

それから1つ。

マスキングテープ剥がすと、糊が残ります。
テープの品質が良くないという事でしょう。

なのでシリコンオフで糊を落とす必要がありました。

その他は普通な仕上がりのボディでした。

PATROL GR Y60 1987/97 “COMPETITION” BODY – WHEELBASE 313MM
https://www.3drap.it/product/patrol-gr-y60-1987-97-competition-body-wheelbase-313mm/


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次