【D110】1/8マシンのちょっとした手入れと計画 〜コーティング&ルーフラック

雨ですね。

でも暑さが和らいで過ごしやすいです。
昨日は一日冷房を使わずに過ごせました。

明日も雨ぽいので、家でラジコンイジリするしかありません。

やっぱり今一番ホットなのはこの1/8 ディフェンダーかな。

ということで今回はD100に関するちょっとした作業と、新たな計画に関する話を少ししたいと思います。

目次

ボディのコーティングを施す 〜 GANBASS BP-MIX

なんとなく思い立って作業しただけなんですが、プラボディなので実車用の簡易コーティング剤なんぞ使ってみようかとおもって作業してみました。

使うのはコイツ

「洗車用品専門店 GANBASS」のBP-MIX ¥80mlで¥2000くらい

“限界までの艶の追求!限界までの傷防止効果を追求”

というように、実車のボディに施工するとほんとに艶艶になるオーバーコート剤です。
簡易コーティングってヤツですね。

クルマ熱がスゴかったときはこのコーティング剤使ってましたが、ラジコンにハマって熱が冷めたので今では手洗い洗車は殆どしてません。洗車機にぶっ込んでます(笑)

ということでラジコンに使ってみます。

分かりやすいようにボディにスプレーしました。

本来はマイクロファイバーにスプレーして拭き上げてカラ拭きするのがセオリー。

まあね、写真で見ても良く分からないと思いますが、多少艶はアップしました。

それよりもツルツル感がヤバイです。

このBP-MIX、撥水性能はそれほど高くないのですが、水攻めしたり砂埃などがかかっても付着しにくい状態になったと思います。

完全に自己満作業でした(笑)

1/8 スケールマシンのルーフラックが欲しい!

このボディ良く出来てるんですが、バランス的にどうしてもルーフラックを付けたいんですね〜。

でも問題があります。

そうなんです、

1/8スケールなんです!

1/10だったら、D110用のルーフラックの汎用品や専用品が沢山リリースされていますよね。
でもサイズ的に1/8D 110にはすこし小さい気がします。

そしてこのサイズのD110用ルーフラックはもちろん、1/8用マシンのルーフラックなんて製品として存在しているか微妙な所ではあります。

※TRACTION HOBBYの1/8マシン用のルーフラックは存在しますが、JEEP ラングラー用でした。

それから海外の人で、VRX RACINGという所のRCカーに付いているルーフラックを加工して1/8 D110に装着している人がいました。

https://ja.aliexpress.com/item/32891117334.html?spm=a2g11.12057483.detail.3.4baa714apGWKiZ

それがコレ。

ポイントはルーフラックというよりもボディを覆うケージって言うんですか?
Defenderボディで良く見るやつ。

やっぱりこれが付いてると雰囲気変わりますね。
ただこれ¥14000円くらいで、ラジコン自体はとても使う気にはならないようなものなので、パーツ取りのために買う気にもなれません。

ということでこれは探すより自作した方が早いし安いと思います。

ダイソーに行って物色してきました。

で、見つけたのがコレ。

100円!!!(笑)

惜しい。。。

サイズが微妙に広いなぁ。

加工すれば付かない事は無いけど、かなりの加工が必要。

長さは悪くない。

幅がな。。。

1本分の隙間が無ければベストだった。

カットして接着?

いや〜、厳しいかな。

なんか仕切りの高さもラックにしては高すぎるかな。

脚の部分はカットすればもっと低く出来るけど。

これだとルーフラック部分が重すぎてバランス悪くなるしかっこ悪い(笑)

どうしよっかな。。。

3Dプリンターがあれば解決なんだけど。
やっぱそれがベストだよな。

この計画は時間掛かりそうです。

ダブルE E101-003 1/8 2.4G 4WD RCカーD110クローラートラックRC車両モデル
https://www.banggood.com/custlink/G3mRgvk9rI


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次