【タミヤ】CC-02 ウニモグのビルド 〜 その7 ボディの塗装

タミヤCC-02 ウニモグ 最後のビルド情報になります。

前回はタイヤを付けてメカを装着しました。
今回は最後の難関、ボディの仕上げに取りかかります。

あわせて読みたい
【タミヤ】CC-02 ウニモグのビルド 〜 その6 タイヤとメカの装着 タミヤCC-02のビルドシリーズもいよいよ大詰めです。 前回はダンパーを作ってシャーシに装着するところまで進めました。 https://rccrawlers.net/2021/07/23/tamiya-cc0...

ちなみにカットは既に終了しています。

あわせて読みたい
【タミヤ】CC-02のポリカボディカットをしました。以外と上手く行ったかも! 午前の記事でCC02のポリカボディにちょっと触れましたが、思い立ったら気になってしまったので早速カットだけしてみることにしました。 僕は毎回そうなんですけど、ポリ...
目次

裏側のマスキングは嫌いよ・・・

付属のマスキングシートを使って、ポリカボディの裏側のマスキングします。

丁寧に方法が書いてあります。
免責の大きな部分は、真ん中をカットしてから貼ると綺麗に貼れるそうです。

多分そうなんだと思いますが、ちょっと面倒くさくてそのまま貼ることにしました。

裏側の特に窓の部分って貼るの難しいですよね。

手がデカイので尚更。

ただ表塗りを予定しているのでマスキングはわりと適当に済ますことにします。

いい加減な性格が毎回出てしまう部分でもあります。

ちょっとしわ寄ってますが、まあ良いとしましょう。

はみ出た場所は後でクリーナーで落とせますしね。

リアのテールライトも。

ヘッドライトもマスキング完了。

とりあえず裏打ちというか、裏側の塗装をして起きます。

裏側の塗装

今回表に塗るのはタミヤのエアーモデル用の塗料です。

ポリカ用ではないです。

なので、ポリカ用の”フラットクリア”を始めに塗ります。

フラットクリアが塗り終わったら、エアーモデル用のスプレー、

AS-20 インシグニアホワイト (US NAVY)を軽く塗りました。

ほんとはココでサビ色塗装をしたりとか、そんなテクニックもあるそうですが、表の色味が変わるのが嫌だったので凝ったことはしない事にします。

その後TS-26 ホワイトで裏側をガッツリ塗装。

そしてポリカ用のフラットクリアを更に噴いてサンドウィッチさせました。

こうすると、ポリカ用の塗料じゃ無くても塗装が安定してくれるそうです。

表面のマスキング

正直この状態も悪くないとおもいます。

ポリカの艶感が良い感じす。

ただ、やっぱり表塗りを敢行します。

まずは窓のマスキング。
表側は結構丁寧にやりました。

表も同じで

フラットクリヤー → AS20 → フラットクリヤー

でサンドします。

横のパネルはマットブラックで。

フラットクリヤーなのでマットな仕上がりです。

良い感じですね。

表で塗装すると、一気にポリカ感が消えてリアルな感じになるので僕は好きです。

あと表塗りだと、塗装が剥げてもすぐに修正出来る点も良いところです。

裏塗りだと最下層がメインカラーになるので修正が難しいです。

フェダーを塗り分ける。

ちょっと迷ったんですが、フェンダーも塗り分けることにしました。

フェンダーのためにマスキングをしまくりました。

荷台の上の部分も黒くします。

ブラックの塗料がなくなったので激安のアクリルスプレーで代用します。

黒はね、ぶっちゃけ何使っても同じです。

良い感じです。

白黒パンダは相性が良いので好みです。

ちょっとはみ出てますが、僕は気にしませんよ(笑)

でもね、デカール貼らないと素っ気ないですね。
微妙です。

デカールを貼る!ムズすぎ

コイツに付属のでデカールを貼っていくわけですが、

「貼ろう!」

と思ってデカールを取り出して、剥がそうとしたら違和感が。。。

わっーーーーーー!

これ全部カットしてないタイプやん!

キツイ!!

ちょっとやる気無くしたので、グリルを塗装することにします。

シルバーメッキカラーのグリルは嫌いなので、タミヤのスモーク噴いて、ブラックメッキに返信させました。

ライト部分のぱーつも装着。

で、その後デカールを切り出して貼っていきましたが、デザインナイフでもカットがムズイです。
僕にはできません!!!(笑)

ワイパーがデカールはね、ちょっと微妙過ぎます。

あとライトのデカールもぐしゃぐしゃ。
ヒートガン使わないと無理な気がする。

それからサイド部分に装着するパーツは両面テープとネジで固定するタイプですね。

このCC02は両面テープとか接着剤とか結構使う箇所がありました。

デカールは最小限にしておきました。

やっと完成!!!

1ヶ月半かかりましたよ。

でもやっぱりキット作るのは楽しいですね。
また作りたくなりました。

あわせて読みたい
【タミヤ】CC-02 ウニモグもシェイクダウン!〜タミヤラジコン 楽しいかも。。。〜 Double EのD110のシェイクダウンと共に昨日はCC-02 ウニモグもシェイクダウンしてきました。ダブルシェイクダウンでシェイケシェイケ♪です。 https://rccrawlers.net/20...

Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次