【暑かった一日】御岳で仲間と遊んできました。3DRAP FIZZYは素晴らしかった。

今日は梅雨明け後初のラジコン遊び。
御岳ロックで仲間達とプチコンペしてきました。

その模様は明日にでもアップしますね♪
今日はちょっと疲れてしまいまして、まとめる元気がありませんwwww

なので、FIZZYシャーシの簡単な感想をちょいとだけ。

ちなみにこんなに集まりました。

目次

LCGシャーシ 3DRAP FIZZYは素晴らしい安定感

まず、LCGシャーシに正解は無いと僕は思います。
「このシャーシなら絶対に強い!」っていうシャーシは存在しないんじゃ無いでしょうか。

ただ、今日3DRAPのFIZZYシャーシを試して見て感じたのは、

「コイツ、なかなかやるな😎」

って事です。

僕が持つG-SPEED V3シャーシとは明らかに何かが違います。

その何かをちゃんと分析することは僕の知識では無理なんですが、少なくとも御岳のハードセクションではFIZZYの方がアドバンテージがありました。

見ての通り、車高はだいぶ低めです。
ショックの取付位置が一番高いところになっているので車高が低いのは当たり前なんですが、G-SPEED V3で一番低くするよりも1cm位低くなってます。

低重心化するのに一番手っ取り早いのは車高ですからね。
これだけで相当安定感がアップしていると思われます。

なので下りも上々。

ただし、、

車高が低いので、亀の子状態になる事はG-SPEEDよりも格段に増えました。

なので、以前G-SPEEDでクリア出来た難所もクリア寸前で腹がつかえてクリア出来ませんでした。

これは、やはり”一長一短”という事ですね。

とはいえ、抜群の安定感であることは事実です。

まあ、これはですね、シャーシだけが要因ではないと思うんですけどね。
個人的感じているのは、リアのショック、相当スプリング固くしてるんですよ。

これがかなり効いてる気がしています。

シェイクダウンにしては良い結果が出て満足満足。
イタ車の底力を実感できました。

忖度無しでオススメ出来るシャーシですよ♪

あわせて読みたい
【3DRAP】イタリア発のLCGシャーシが良さげ 「空前絶後のLCGマシンブーム」なのかどうか分かりませんが、2021年現在、確実にRCクローラーの世界でLCG勢力が拡大しつつあります。 色々なメーカーからLCGシャーシや...

ただし、3Dプリントされたパーツの耐久性や強度は、一般的な素材の物よりは劣ると思います。
予備パーツは同時に注文しておいた方が良いかもしれません。

後日また報告します。

その他のリポート

今日は、仲間の方がプレゼントを皆さんに持ってきてくれました。

なんと!!自作のウインチラインです!!!
素晴らしい♥️

Kさん、ありがとうございました!!!
3DRAPのブレース、太すぎてカラビナがハマらなかったので、別のシャーシで使わせて貰います!

こういう手先の器用な方がクローラーユーザーには多いですよね。
勉強になる事ばかりです。

ロッドエンドがまた折れた

今日はゲートキーパーも持っていってました。

暑くて死にそうだったので、ラジコンと一緒に川の水で涼んだり、激走させたりと、相変わらず楽しいマシンなんですが、

またロッドエンドが折れましたwwww
フロントのローワーリンクです。

この1ヶ月ちょっとの間に、G-SPEEDで2本、今日、ゲートキーパーで1本。
合計3本逝きました。

理由は分かってます。
無理な高さから高速でジャンプさせて着地が上手く行かなかったんですね。
なので仕方ないですコレは。

現場でこの裏を見たとき、

「アレ!!! リアのリンクも2本なくなってる!!!!!!!!」

って、思い込んで、周辺を探し回ったんですけど、見つかりませんでした。
でも、一緒にいた仲間が、

「これ、トレーリングアームだからローワーリンク無いんじゃない。。。。?」

という的確な指摘をしてくれたお陰で、正気を取り戻すことが出来ました(笑)

暑すぎて、思考回路がやられてましたよ(笑)

良かった良かった。

今日は、他にも3.4人の方が、

  • ロッドエンドが折れた
  • ロッドエンドが抜け落ちた

という症状に見舞われていました。

なんでしょうね?
暑いと弱くなるのかもしれないですね。


そんな感じ。

楽しい一日でした。
一緒だった皆さんありがとうございました。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次