【ヘリコプター】G-FORCEのシングルローター ヘリコプター”Hawk-Eye”がちょっと気になる。 フルHDカメラ搭載!

僕が好きな日本のラジコン用品メーカー?ブランド?の1つにG-FORCEがあります。

http://www.gforce-hobby.jp/index.html

愛用している充電器GMA465もそうですが、OEMなのかODMなのかわかりませんが、デザインが好みです。
妙な派手さや主張がないガジェット風のデザインで交換が持てます。

ジーフォース(G-Force)
¥6,078 (2023/01/23 11:40時点 | Amazon調べ)

そんなG-FORCEですが、充電器とかバッテリーだけじゃ無くて空物ラジコンも沢山ラインナップがあるんです。

今回は最近リリースされたシングルローターのRCヘリコプターを簡単に紹介します。
ドローンじゃ無くてヘリコプター。
やっぱねそっちの方が惹かれます。

ちなみに僕は空物RCの事は全く詳しくないので、スペックについて云々言う事は出来ません。

目次

2.4GHz 4ch Helicopter – Hawk-Eye

まずこのデザイン。
良いですよね。

Hawk-Eyeという名称からも、軍用とか兵器とかそっち系のテイストを感じるスタイルです。
そして偵察用のカメラがフロントに搭載されています。

LEDライト搭載で暗所での偵察もバッチリですwww

このカメラですが、
1080P フルHDの解像度があるそうです。

カメラ位置は2段階で切替可能。
前方と斜め下45度。(リモートか手動かは不明)

商品紹介動画に撮影された動画が少しだけ写っていましたが、画質はあまり良く無さそう。。。

というか、YouTubeにアップされている動画がフルHDじゃなくて720pの動画なので、搭載カメラの実力がどれほどの物か良く分かりません。。。

カメラは撮影用というよりもライブビュー用途かな

あくまでも戦地における偵察用なのでライブビューが出来ればいいという見方も出来ますww

専用アプリを使ってスマホでライブビューしながら走行が楽しめるのは楽しそう。
スマホでの操作も出来るみたい。
RCクローラーでそれやってもたぶん楽しくないけど、ヘリならね、絶対たのしいと思う。

RCヘリの構造は知識が無いので何とも言えませんが、

8520モーターと
0615モーターが付いています。

画像でも見えているスパーギア的なものが回転してプロペラを回すのでしょうね。

アウトランナーモーターじゃ無いんですね。

サイズは全長268mm。
意外と大きいと感じました。

ただこれ、紹介動画見ると部屋の中でしか飛ばしてません。
風のある外だと安定した走行が出来ないのかな?
どうなんでしょ。

というか色々な制約があるのか空物は。

気圧センサによる自動高度維持機能というのがあり、簡単にホバリングが出来るそうです。
なるほど。

さらには自動離着陸スイッチがあるそうで、ミスって自爆なんて事も回避できそうです。
走行時間は連続10分。

バッテリーは専用の1セル3.7V リポを使います。
300mAh。

1本 1,300円。

付属品はこれだけ。
基本的に他に必要な物はありませんが、バッテリーとローターは予備をいくつか持っていた方が良いですね。

気になるのはお値段ですよね?

これだけ揃って¥15,800税込

安いと思います。
というか、僕は「空物は高い」と思い込んでいたので予想より安いという感覚です。

ジーフォース(G-Force)
¥15,081 (2021/06/24 01:34時点 | Amazon調べ)

実売は ¥14,780が現在の最安。
発売は6月下旬なので予約扱いになります。

家遊びするときのオモチャとしては実に良く出来たラジコンかな?と思いました。

http://www.gforce-hobby.jp/

※当ブログは” G Force Inc. “より画像等の使用許可を得ています。
※This blog has permission to use images etc. from ” G Force Inc. “


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次