【LCG】AX10も10年ぶりに現役に復帰させようではないか 〜 BPCシャシー2台目で 〜 前編

実は御岳ロックに行った後ロックンクローラーズさんと駐車場でだべりながらその場で注文していたシャシーがあります。

はい、なんと2台目のBPCシャシーですwww

我ながら芸がありませんね。

と言うのも実は10年前に水遊びをたくさんしていた時にメインで活躍していてくれたAX10が1台眠っているのです。

懐かしい防水のためのタッパーと2.2ホットボディーズのローバータイヤが時代を感じさせます。

AX10はSCX10とはアクスルとギアボックスが共通ですから、BPCシャシーがあれば復活できてしまうわけです。

御岳で「壁」も登りきってくれたし実力はなんとなくわかったのでそういうことにいたしました。

目次

BP Custom GENX

amain
https://www.amainhobbies.com/bp-custom-genx-steel-scx10-chassis-rail-kit-bpcgen6rs/p-qtaeq2wanbzxactz

これがフレームやブレースの一式の重さ。515グラム。なかなかのヘビー級です。
そしてこれがロックスライダー幅広型。フレームと合わせると750グラム位あります。

到着してみると今回は一度組んでるわけですから気が楽です。

はい必要なのはこのギアボックス。

AX10はSCX10とはスキッドプレートが違うため、BPC GEN Xシャシーに装着するにはスキッドプレートが新たに必要です。

さらにバンパーマウントが必要なので、どちらともAliExpressでSCX10準拠のものを購入。

¥ 1,133 38% Off | バンパースペアパーツリアブラケットフロントサポート耐久性のある交換のため1/10軸SCX10 RC4WD D90
https://a.aliexpress.com/_mP9aOvx
¥ 1,027 40% Off | アルミ合金ギアボックス用マウントホルダーセンタースキッドプレート SCX10 AX90027 90034 90035 90022 90028 ax80026
https://a.aliexpress.com/_mPklOp3

さらに今回はSCX10準拠の金属アクスルもフロント側だけ入れることにします。

¥ 2,001 37% Off | 鋼合金フロントリアアクスルハウジングのため1/10軸SCX10 rcロックトラック車軸アクセサリー
https://a.aliexpress.com/_mtG9y93

ノーマルのままではステアリングの切れ角が足りないので、バンキッシュプロダクトのCハブとナックルも装着し45度位の切れ角を目指します。これが結構高いんですよね。

https://www.amainhobbies.com/vanquish-products-scx10-stage-1-kit-grey-vps06519/p-quqxtqtqnc2xactz

今このようにブログを書いて使用したパーツが並べられていくと、

その合計金額を見るだけで古いマシンを復活させるにはなかなかの投資が必要だということが改めてわかります。

まぁいいや。次、次。

いざ組立!

と言うわけでいちど組み立てたと言うこともあり今度は気楽に移植を開始していきます。

ミッションを取り外しモーターを35 Tに取り付け。

次はここにスキッドプレートを取り付けます。ボルトオンでぴったりフィット。

ネジも色々と用意しておくと困りませんよ。

淡々と進めていきます。プロペラシャフトはいつものお手軽なAliExpressのやつです。

はいスキッドプレートに付ききました。

足回りのリンクもあらかじめ並べて揃えておきましょう。だってすぐにロアリンクにつけるかアッパーリンクにつけるかわからなくなっちゃうから。ほんとこれ分かんなくなりますよね。

はいこちらもお馴染みAliExpressのお手軽価格のリンク313ミリです。

お次はリアアクスルにアンダードライブギアを仕込もうと思います。これで結果的に10%ほどのマエカキ仕様になるわけです。

これが意外と地味に良い値段がするアンダードライブギア。今回は純正品を使用します。

こんな感じで入れ込みました。

グリスは水没を考えてマリングリスを入れましたよ。

困ったのが金属のSCX10用アクスル。

これ形が似ているだけで実はCハブの取り付け穴の大きさが全然太いんです。バンキッシュのCハブが全く入りません。

これはもうリューターで削るしかないんです。1カ所30分ぐらいかけて延々と削り、きっとたくさん金属粉を吸い込んだと思います。写真は2カットだけですけど、これはほんとにねしびれました。

これが両側ですからね。今度から防塵マスクを買ってこようと思います。

せっかくバンキッシュのステアリングアングルを増やすナックルとCハブを買ったわけですからここで諦めるわけにはいきません。

まぁ純正のプラスチックアクスルを使えばいいんですけどね、、、せっかくですからフロント荷重にしたいじゃないですか。だから頑張るわけです。

それにしてもバンキッシュの部品ていうのは精度も高く強度も抜群ですね。

削りすぎると一巻の終わりなので「削ってははめる、削ってはめる」を繰り返していきました。

両側ともジャストサイズでぴったりフィット。

この作業が1番しびれたかもしれませんね。

はい。何とかSCX10アクスルの形に似た金属アクスルにバンキッシュのCハブとナックルを装着することができました。

今回は長くなりそうなので後半戦に続きたいと思います。

やれやれ。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次