トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【LCG】Team Garage Hack / Holmes Hobbies – SHERPA シャーシの凄いヤツ

「現在、空前のLCGブーム!!!」
そんな気がしておりますが、そのウェーブは日本にも確実にやってきております。

僕は各メーカーのLCGシャーシを徹底的に研究した(ネットでwww)結果、安牌とも言えるG-SPEED V3シャーシを選択しましたが、他にも気になるLCGシャーシがいくつかありました。

あわせて読みたい
【総括】シャーシの選択肢 〜 調べてみて感じた事 やっと終わったLCGシャーシブランド調査。正直興味が無い人も多かったことと思います。失礼しました(笑) 振り返ると合計14ブランドの調査をしてきました。 G-SPEEDTHE C...

さらにG-SPEEDを経験した現在、他のシャーシの導入も空想段階ではありますが、あったりします。
※後日記事にします。

そんな中、昨日の走行会で仲間の凄いLCGマシンを取材させて貰ったので簡単に報告します。

あのTGHのシェルパです!!

今回はオーナーさんに掲載許可を貰いましたので、ボディは未完成の状態ですが紹介しちゃいます♪

目次

TGH-HH SHERPA ベースの凄いヤツ

まず、このボディチョイス。
ただ者ではない雰囲気を感じます。

これは、
PRO-LINE Volkswagen Baja Bug Clear Body

以前ちょこっと紹介したアレです。

あわせて読みたい
【雑誌】RADIO CONTROL car action 2021年3月号が届きました。 昨年から定期購読を始めてたアメリカのラジコン雑誌" RADIO CONTROL car action" 。 今月も最新号が少し遅れて届きました。 今回はデロリアンが表紙。 自分も同業者なの...

ショートコース用のボディですが、バッチリ決まってます。
塗装の仕上がりが楽しみです。

このセレクトはなかなかのセンスすよね〜。

上から見るとこんな感じ。

レイアウトも綺麗です。
配線処理も上手。

シャーシはTeam Garage HackとHolmes Hobbiesのコラボ品でもある”SHERPA”。

あわせて読みたい
【LCG計画】調査編 〜 シャーシの選択肢 〜 TEAM GARAGE HACK まだまだ続きますLCGシャーシ調査。 いままで G-SPEEDTHE CRAWL SPACENWSDSpare-Time HobbiesCorrupt Carbon Works と紹介してきました。 今回はRCクローラーのモディフ...

TGHのトランスファーケースにフロントモーターマウント、専用スキッドなどが付属している魅力的なキットです。
素材はG10。

お値段$240。

これ、前も書きましたが、凄く安いと思います。

$179.99のこのセットが付属してるんです。

アクスルとリンクとシャフトあれば完結です。

詳細

Holmes Hobbiesとのコラボ品なので、ホームズのギア歯ロゴがショックフープのデザインに施されています。
オシャレ♪

ちなみにコチラはシャーシ一体型ですのでCLASS 2のレギュレーションに準じているんだと思います。
※本場のレギュレーションに関する調査はそのうちやる予定ですが、それを適用させる機会も関東では無いと思われ・・・。

15%オーバードライブ内蔵のトランスファーケース。
カッコイイ。。。

MAMBA MICRO X とHolmes Hobbies Revolver V2 1800KV

スナブノーズじゃ無いからか、サウンドはなかなかビッグでした。

下に見えるのはD-LINKのブラスリンク。
全てハイクリアランスタイプです。

4リンク式を採用しています。

サーボはAMS(アクスル マウント サーボ)。
AXIAL CAPRA用のKYXメタルアクスルををチョイス。

完全なるコンペリグです。

タイヤはPRO-LINE トレンチャーでした。

それからコレ。

LCGシャーシのボディマウント問題を解決してくれる「ボディポストホルダー」。

Team KNK Version 2 Aluminum Body Mounts w/Screw Pins (Black) $19.99 (LINK

これ、地味なパーツですが、ショックフープ一体型シャーシの必須品です。
良い物を教えて貰いました。僕はG-SPEEDの製品を買いましたが、Amainで買えるのは有り難いです。

フィールドでの立ち回りは、正にコンペリグという感じで素晴らしかったです。

超超低速でのコントロール性や、あらゆる路面においての安定感。
どれをとってもピカイチ。

オーナーさんの経験とセンスと哲学を感じる1台でした、

一つ言えるのは、
マシンも凄いんですが「テクニックも凄い」ということ。

僕ももっと腕を磨かなければと感じました。


LCGブームとはいえ、
おそらくこのシャーシは日本では相当レアだと思います。

そんな貴重な品を見れて目の保養になりました。

あと、LCG用のボディ、僕もチョットテイストが違う物に変えたくなりました(笑)


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次