【GateKeeper】更なるビルド情報の訂正

ホントすいません。

なんかハマってます。。。

昨日お伝えたビルド情報の訂正記事

あわせて読みたい
【GateKeeper】トレーリングアームのビルドの訂正 と車高調整 つい先日完成したENDURO GateKeeper。 ビルド情報を遅れてアップしておりますが、ほぼ同時期にゲートキーパーのビルドをされていた先輩読者様から、ビルドミスの連絡を...

最終的にこんな微妙な状態で修正を終えたんですが、この記事に対し先輩ビルダーさんからアドバイスを頂きました。

「この隙間にはスペーサーが入ります」

そういえば、スペーサーのパーツがいくつか使われずに余っていたんですよ。

余分にしては多いなと思ったんですが、謎が解けました。

これで完了。

今度は大丈夫ですよね??>(笑)

目次

説明書に記載が無いが、展開図に記載がある

この部分、説明書の手順にはスペーサーを入れるような指示はありません。

でも展開図にはしっかり描かれています。

僕は今まで展開図は正直殆ど確認したこと無かったので、これは新たな発見です。

そこでフロントのアッパーリンクも確認してみました。

やはりこんなことに。。。

説明書にはスペーサーの記載はありません

と思ったら展開図にもスペーサーの品番&イラストはありませんでした。。。

でも1つだけ5mmのスペーサーが余ってるんで、一応入れておきました。

もしかしたらココようの1個なのかもしれないけど、どこに使う物なのかサッパリ分からないです。

余ってる部品は他にも

ハードプラのこの部品。
これは多分パンハードのアルミパーツの予備と思われます。

それからこれも分からない。

多分トレーリングアーム関連のパーツだと思うんだけど、
僕の見た限り説明書には出てないパーツです。

それからシムがいくつか。

サーボマウントも。

こもは予備ですね。
サーボマウントの予備って珍しいですよね。

という事で、僕のビルド情報がいかに当てにならないか、というのが露呈したわけですが、
その辺は既に皆さん、以前から感じ取って頂けてると思っておりますwww


以前のエンデユーロビルダーズキットの時は、海外のビルド動画を手順手順でストップさせながら確認して作用してましたが、傲りが少し見え隠れしているRock’n Crawlersでした。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: RC_circle_logo.png

Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次