【Aliexpress】アリで久々に買い物をした話 〜 ちょっとした変化を感じた

みんな大好きAliepxress。
僕も昔から利用している一人ですが、ここ半年ほど何かを買ったという記憶はありません。

https://ja.aliexpress.com/

別に理由があったわけでは無いんですが、たまたまアリから離れていただけというニュアンスです。
もちろん定期的にラジコンパーツの検索をしたり、欲しい物リストにいれたり、カートに入れてみたり、そんな事はしていました。

で、先日久々にいくつかの製品をポチったんですが、
“アリエクスプレスの小さな変化”を少し感じたので報告しておきます。

目次

送料無料が少なくなった?

以前は大型製品を除いて殆どの品が送料無料だった記憶があるんですが、最近は小さな品も送料が別にかかるものが多くなった気がします。

AliExpress.com Product – Brass Wheel Counterweight RC Car Replace Parts Easy and Convenient to Install and Use

例えば僕が使ってる真鍮製のホイール用ブラスウエイト。

こんな感じの表記になっていて、送料無料はありません。

以前は、「送料込み」の価格表記だったので¥1000とかだったんですよ。
それが送料を別に表記する方式をとるショップが増えてきたというのが正しい解釈です。

発送方法はいくつか選択することが出来ます。

ちなみに一番安い “Cainiao”はお勧めしませんwww
この製品の場合38円プラスするだけでAliexpress Standart shippingが使えるので到着までの日数も2〜3週間ほどと早いです。

自分はCainiao発送のモノで今まで2つ荷物紛失しており、まだ届いていないモノがあります。

AliExpress.com Product – 4pcs RC Crawler 1.9” Rubber Tires & 1.9” Wheel Rims for 1/10 RC Tamiya D90 CC10 Axial SCX10

コレなんかも送料別表記。

つまり、製品価格が安くなるのでリーチ率がアップするんでしょうね。
結果的には同じ価格になりますが。

あと、アリエクスプレスは世界中で利用されているので、送料込み価格だと地域によって販売不可表示が出たり、色々とシステム的に都合が悪いのでしょう。

その辺が改善されて送料別表記が増えてきたのかもしれません。

ただ、以前から使っている私みたいな人にとっては、送料込み価格の方が分かりやすいし、お得感があるのでついついそっちを選んでしまうという現実もあるかな。

発送元選択で価格が全然変わる

次に報告するのは、RC関連製品だとあまり多くは無いのですが、ガジェットとか一般的な製品でたまにあるタイプの販売方法です。

たとえばこのデジタル分度器。
何に使うかクローラーファンの方なら一発で分かりますよね?(笑)

¥363と安いのでクリックしちゃいますよね。

するとこんな表記が現れます。

¥363 -1,120

価格に大きな幅があります。

Ships Fromの CHINA /フランスを選択する必要があります。

「中国から発送」とすると、

¥1,120となりました。

そして「フランス」から発送を選択すると、

価格は¥363ですが、配送できません to Japan
と出て実質購入は不可になります。

つまり、この¥363表記は、アリエクスプレスの日本語サイトであるhttps://ja.aliexpress.com/では、実質存在しない価格という事になります。

テクニックと言えばテクニックですが、最近こういう間際らしい表記の製品が増えてきた感じがします。
もちろん十分安いんですけどね。

確認のために、フランス宛て発送ということにしてみたら、送料が16ユーロかかるという結果になりました。
合計20ユーロほど。¥2600円位。

フランス発送といのはやっぱりダミーでしょうね。


これらの手法は昔からありましたが「最近急に増えてきたな」という印象です。

が、、いずれにせよ安いくてそこそこ良い品をゲットできるアリエクスプレスはやっぱりマイフェイバリットショップですよ♪

いまも欲しい物リストからカートに移動した品々がポチられる日を待っております(笑)


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次