トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【電源スイッチ】便利そうなバッテリーコネクタが良さげ 

昨日、Castle Creation CC-BECの設定を終えて、久々の作業っぽいことして満足気味の管理人です。

あわせて読みたい
【BEC】キャッスルリンクによる電圧の変更 今回は昨日届いた、キャッスルリンクを使って「CC-BECの電圧設定を変更するの巻」です。 $24.99のこのパーツ。高いと言えば高い。というか高い。 でも買いましたよ。。...

ラジコンのインドアワークでテンション上がる時って、僕の場合はボディ関連作業かメカ関連作業の時が多いです。

CC-BECの導入をして気がついた点が1つあります。
これは以前もちょこっと触れたのですが、

バッテリーを繋ぐと同時にサーボ側に電源が供給されるようになります。

ちょっと考えれば分かることなんですが、
そうなるとは想像していなかったので、
「なるほど、確かにそっか」と納得したことを覚えています。

今までは受信機への電源供給がESCから行われていたのに、BEC配線をしたことでバッテリーから直接受信機に電源を供給していることになったからです。

なのでバッテリー繋ぐと、キュインってサーボが反応するわけです。


ここで、ふと思ったのが、
フィールドで別マシンに切り替えたり、ちょっと休憩したりする時の事。

今まではESCの電源ボタンをOFFにすることで電源供給がストップしてましたが、これからはバッテリーを抜かないと遮断出来ない事になります。

バッテリーの減りには対して影響無いとは思うんですが、なんとなく気にかかりせんか?僕だけかな。。。(笑)

いちいちボディ外してバッテリー抜くのも面倒くさいしね。

そんときに便利そうなパーツを見つけたので報告です。

目次

スイッチユニット

amain

Powershift RC Technologies Jerry Can DMS Dead Man Switch Unit $29.99

ジェリー缶スタイルの電源スイッチユニットです。

バッテリーからの電源を専用のコネクタを使い、下側に付いてるブレットプラグに挿すだけです。

電源のON/OFFはマグネット式になっているので、上側の部分を外すだけ。
実にシンプルで簡単ですね。

これならスケールパーツとして荷台付近に取り付けしてサクッっと外せるので利便性は格段にあがりそう。

ただし、上側のパーツを紛失したり、転倒時に外れたり、なんてこともありそうかな。。。

amain

ほかにもこんなスタイル、バッテリーかな?
とか

amain

ニトロタンクなんかもあります。

https://store11415794.ecwid.com/DMS-X-JERRY-CAN-p129151530

マグネットスタイルが不安な場合はXT60タイプもあります。
これなら抜け落ちる心配はないですね。

ただ、この手の便利パーツは見栄えさえ気にしなければ自作出来そうですけどね。。

POWER SHIFT RC

https://store11415794.ecwid.com/

これらはパワーシフトRCというブランドの製品です。

主にLEDパーツがメイン製品です。
各マシンに適合したOEMパーツが豊富です。
MyTrickRCみたいな感じですかね。

あわせて読みたい
【カスタム】SCX10ⅲ – MyTrickRC LED取付 【カスタム情報 - MyTrickRC LED取付】 いろいろ調べた上げ句、自分を満足させるLEDキットはコレだ!!という事で入手した"MyTrickRC"のLEDを取り付ける日がきました。 ...

3Dプリンタを使った製品開発が目立ちます。
こういうブランド結構多いですよね。


この手の製品は探せば他にもありそうです。

自作も含めて可能性を模索していこうと思います。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ナイスアイテム!!Σ(・□・;)

    小休憩の度にコネクター抜くのが面倒なんですよね…

    自作出来ないか模索してみます(笑)

コメントする

目次