トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【トラブル】ちょっとしたミスでポータルカバーが削れた話

先日の走行会の時は、AXIAL SCX10iii、ELEMENT ENDURO、REDCAT GEN8の3台を持って行ったのですが、10.3を走らせようとバッテリーを接続してスロットルをONにしても「前に進まない」という事がありました。

モーターは反応していてシャフトも一瞬回転するんですが、どこかがロックされていてタイヤが回転しない感じなんです。

よく観察していたら原因が分かりました。

目次

ホイールのオフセットと六角アダプターの選択

このホイールが原因でした。

INJORAの黒いヤツ

あわせて読みたい
【着弾】ビードロックホイールが届きました。 最近殆ど買い物してないんですが、ちょっと前に頼んでいたホイールが今日届きました。 INJORAのブラックホイールです。※ネジはシルバー AliExpress.com Product - INJOR...

このホイールがダメという事では無くて、ポータルアクスルであるSCX10iiiに装着するとリムの内側にあるネジの部分にポータルカバーが干渉してしまうんです。

この部分がポータルカバーと見事に干渉していてタイヤが回転しなかったわけです。

完全に動かない訳では無く少しだけ回転するのでカバーが削れてしまいました。
以前はこんなこと無かったんですけどね・・・。

以前と何が違うかというとこの六角アダプター。
SCX10iii付属の5mmのものを装着していました。

前は15mmのワイドナーを付けていたので干渉しなかったのだと思います。

ちなみに10.3付属のホイールだと当たり前ですが問題ありませんでした。
ネジの位置もそうなんですが、黒いホイールとはオフセット値が数ミリ違います。

あとはリムの内径自体も少し狭いかも。

その辺の事は何も考えずに装着したので今回の様なトラブルに見舞われました。
勉強になります。

この位の削れなら問題無いのでそのままにしておきます。
パワープレイで走らせてたらギア部までえぐれてたかもしれません(笑)

フロント側は真鍮なので削れることはありませんでした。


ポータルアクスルの場合はこの辺の事も注意してセッティングしていかないとですね。

とりあえずワイドナー付けて運用していきます。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次