トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【リポバッテリー】使用しているリポ3種類を比較 – KYPOM・ZIPPY・G-FORCE – 膨らんできちゃた?

ラジコンを始める時ってイニシャルコストが結構かかりますよね。
キットやプロポ以外に必要なものが沢山あるので仕方ないんですが、バッテリーの費用ってその中でも大きなモノになりがちだと思います。

僕がクローラーラジコンを始めるとき、初めに考えていたのは、

「とりあえず走れば良いから」というテンションだったので、

タミヤのお手軽充電器セットを買おうと考えていました。

7.2Vのニッカド電池。1300mahで¥2500程。
今のようにハマると思っていなかったので、これで十分かなって。

目次

調べて行くとクローラーにはリポバッテリー一択という現実が見えてきた

クローラーの情報というと海外が主流なので、海外情報ばかりを調べていると、ほぼ99%の人がリポバッテリーを使用していました。(個人的な主観)

ツーリングやバギーみたいに、タミチャレとかそういう競技ラジコンではないので、特にレギュレーションがあるわけでも無い。

しかも、2〜3セル=7.4V〜11.1V 対応のESCが製品群の主流。
ESCの機能を最大限引き出すには3セルリポバッテリーを使う以外の選択はないな、と感じたわけです。

前置きが長くなりましたが、
今回は僕が現在使っているバッテリー3種類。

  • KYPOM 2500mAh 35C 11.1V 3セル
  • ZIPPY COMPACT 2200mAh 25C 11.1V 3セル
  • G-FORCE zero circle LCG 5400mAh 75C 7.4V 2セル

この3つを簡単に紹介&比較していきます。

KYPOM 2500mAh 35C 11.1V 3セル

一番初めに買った3セル=11.1Vバッテリーがこの“KYPOM 2500mAh 35C 11.1V 3セル”
今僕がメインで使っているお気に入りのバッテリーです。

なぜコレにしたかというと、購入した充電器 “G-FORCE GMA465″の充電口がXT60だったからです。

この“KYPOM 2500mAh 35C 11.1V 3セル“だと変換アダプター等必要無く充電が可能。

というか、そもそも、HOBBYWING CRAWLER ESCのバッテリーコネクタがXT60だったのが初めか・・・。

あまりコネクタ類の切断付け替えはしたくないですからね。

こちらのバッテリー、全く膨らみ知らずで快適です。

しいて言うなら、バランスコネクターが短いです。
充電時にもうチョイ長ければな、と毎回思います。

2500mAh 35C

2500mAhとRCクローラー遊びをする際には十分な容量です。
丸一日遊ぶには不安ですが、半日遊ぶくらいならコレ1本でOKです。(もちろん予備は必要ですが)

何度か0%まで使い切ったことがありますが、その後問題無く通常運用出来ています。

【35C】の”C”ですが、

「Cレート」と呼ばれる連続放電能力を示しており、この数値が高いほど高い電流を流せることになる。
  引用:Arms Magazine

つまり、この数値が高いほど、バッテリーの性能自体は高いといっても良いかもしれません。

ただし、

ツーリングやバギーの様な速度競技の場合には求められる性能ですが、クローラーの場合にはほぼ意味の無い性能だと個人的に感じます。

Cレートが高いほど、バッテリーの消費が早い。

放電能力が高い = バッテリー消費が早い

という事だと思うので、2500mAhの35Cと70Cでは減り方が随分と違うはずです。

この辺は35Cで良かったと思える点です。

ZIPPY COMPACT 2200mAh 25C 11.1V 3セル

一番最近購入したリポバッテリーです。
ZIPPY COMPACT 2200mAh 25C 11.1V 3セル

これも端子がXT60だらという理由で選びました。。

バランスコネクターが長くて充電しやすいです。

ただしなんですが、このバッテリー届いたときから若干丸みを帯びているんです。

分かります?
膨らんでるように見えませんか?

でも新品だしな〜、といろいろ触っていると、

バッテリーが膨らんでいるというよりも、
バッテリーを包んでいる黄色いシートが”ポコ”ってなってる感じです。
中に緩衝材のようなモノが入っているのかな?

良く分かりません。

2200mAh 25C

KYPOMの35Cに対して25C。
持ちが良いかな?と期待していましたが、体感出来るほどの差はありませんでした。逆にこっちの方が減りが早い感じもします。

悪くないですが、リピートはしないかな。

G-FORCE zero circle LCG 5400mAh 75C 7.4V 2セル

こちらはKYPOMと同時期に購入したG-FORCE製の2セル7.4Vリポバッテリー。

ハードケース仕様でなんかカッコイイし5400mAhという大容量!!
という事で買いました。

でも、現在ほぼ使っていません。
一日遊ぶときなどに予備で持って行ったりもしますが、使う事は無いです。

充電しては放電させての繰り返し。

バッテリーケーブルは別途購入したXT60のこのタイプ。

こちらも気持ち膨らんでいるような、いないような・・・

そして何よりも75CというCレート。

以前何度か使った時、5400mAhだから十分持つだろうと考えていたんですが、3セルの35C KYPOMより減りが早くでビックリした記憶があります。

たぶんこの75Cという連続放電能力のせいかもしれません。

あと、7.4V 2セルは、3セルと比べるとどうしてもパワー感が足りなくて使う気がしませんwww。

今後2セルバッテリーを買うことは恐らく無いと思います。


バッテリーは台数分あればとりあえずOKかなと思っています。

なので、もう1本3セルバッテリーを近いうちに手に入れたいと考え中です。
2セルは1本にはいらないので(笑)

今後はKYPOMで統一しようかと思っています。



Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次