トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【LED】MyTrickRC × SCX10iii

先日も記事をアップしましたが、動画がまだだったので簡単に紹介。

ON/OFFのコントロールはプロポの5chに割り当てています。
テンションあがります笑


プロポのボタンをクリックする度に

  • 全て消灯
  • フォグライト
  • ヘッドライト&ライトバー(弱)
  • ヘッドライト&ライトバー(中)
  • ヘッドライト&ライトバー(大)&ロックライト(大)

の順番で点灯方式が変わります。

こんな仕様です。

ヘッドライト、ライトバー、ロックライトのLEDはチップタイプの光量が強いタイプを使用しているので、電圧が通常の5mm球とはちがいます。

なので、この
A,B,C,Dに高輝度LEDを。
E,Fに5mm&3mm球を。

というコントローラーの仕様があります。

ここでちょっと物足りない仕様があって、

光量を3段階で切り替えられるのは2箇所だけという事です。
つまり、AとB。

C&Dに繋ぐと、点灯時は最大光量のみという仕様になります。

本当はロックライトも3段階切りかえ出来ると、もっと萌えるんですが致し方有りません。

1箇所から分岐させれば動作するのかな。。。するかも。。
今後やってみようっと。

考えようによっては、
LEDライトバーは3段階目の最大光だけでOKとし、
ロックライトを3段階にしたほうが実用的かもしれない。

ホントどうでも良い話題ですけど。。笑


やっぱ、スケールクローラーのLEDって重要パーツですね。

こんな感じで光らせるだけで「命が宿る」っていうか、ボディへの愛着が深まります。

最近興味あるのが「サウンドシステム」。
あれもチャイナ製だと安いんで、ちょっと試して見たいかも。。。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次