トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【SCX10iii】MyTrcikRCのライトバーを装着

ブロンコボディにLEDを付けたら、SCX10iiiの方にもLEDを付けたくなりましたwww
5月に購入してあったパーツがあるのでそれを取り付けていきます。

パーツはMyTrickRCのLEDライトバーです。

目次

MyTrickRC Attack 6″ Light Bar

爆光ライトバーです。
長さは3種類ありますが、一番長いヤツが10.3のルビコンボディには丁度良いです。

AXIAL ルーフラック AX31395

こちらはAXIAL純正のJEEPチェロキーのに付いてるヤツです。
YSSさんで¥2000程でした。

ルーフラックを付けてそれにライトバーを固定するイメージです。

このスタイルは、我らがアイドルユーチューバー”RC Girl”で紹介されていたスタイルで、それをまんま丸パクリです。

加工

このライトバー、レンズが透明すぎてLEDチップの黄色いツブツブが微妙なんですよね。

なのでちょっと加工します。

このネジを4箇所外すとレンズが外れます。

こんな感じ。

裏側からスモークスプレーで塗装します。
軽くです。

この程度。

ムラになってしまったんだけど、これで十分です。

ルーフラックは通常通り組み立ててボディにネジ止め。
10.3のルビコンボディで幅がギリギリでした。

こんなイメージ

ライトバーの固定はルーフラックに元々開いている穴でOK。
でもちょっと幅が短いのでパワープレーで広げてます。
なのでバーの上の部分がちょっと歪んでますね….。

こういうスタイルになると、色々とスケールパーツを乗せて遊びたくなります。

ネジ穴は先日買ったリーマーで。
実に便利。
便利過ぎる。
穴がキレイですね。

ライトバーの配線の穴も開けました。

配線加工

あわせて読みたい
【カスタム】SCX10ⅲ – MyTrickRC LED取付 【カスタム情報 - MyTrickRC LED取付】 いろいろ調べた上げ句、自分を満足させるLEDキットはコレだ!!という事で入手した"MyTrickRC"のLEDを取り付ける日がきました。 ...

こちらの記事で紹介した様に、
僕のSCX10iiiにはLED関連の配線がゴチャゴチャです。

  • フォグライト
  • テールライト
  • ヘッドライト
  • ライトバー
  • ロックライト

これだけ付いてます。

ヘッドライト&テールライト&ライトバーはボディ側に固定されていて、
ロックライトとフォグライトはシャシー側です。

いちいち配線を数本繋ぎ直すのが面倒くさいので、

こういう3極プラグを利用して配線をまとめています。

こうしておくとボディ脱着のストレス軽減です。

一番の理想はマグネット式の通電方式かな。
いつか試して見ようと思います。

ボディ内はこんな風ですが、内装があるので上手く隠せます。

配線のレイアウトを考える時って結構楽しいんですよね〜。

こんな感じで完成。

とにかく明るい。もしろ明るすぎ。。。

このLEDコントローラー。
プロポで光量を3段階切り替えられます。

最弱で丁度良いくらい。

中間だと大分明るくてカメラが追いつきません。

最強にすると、もう目を向けられないレベルです。

ナイトランの時には重宝しそうですが、光軸ってものが無いのでライトバーを下に向けても眩しいんですよね。。。

スモークスプレーでもっと濃くとそうしても良いかもしれないな。。。


これにて、SCX10iiiのLEDいじりはひとまず完結です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次