トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【AXIAL】ルーフラックをどうしよう? 〜スペアボディという選択

ルーフラックを乗せたスタイルって、めっちゃ良いですよね。

スケール感が一気に増すっていうか、ラジコンぽさが薄まる感じがします。
上の写真のラックはブロンコのプラボディに付属していたモノで上にのせてるだけなんですが、とても良い感じです♪

目次

AXIAL AX31395

実は大分前にこのパーツを入手しているのですが、放置プレーが続いています。

AXIAL AX31395

このパーツ、SCX10ⅱのチェロキーに標準で付いてくるルーフラックです。ですが汎用性が高いので、色々な方がこちらを流用してカスタムを楽しんでいるようです。

しかも、「JCROffroad」というアメリカのJEEP専門パーツブランドの公式ライセンス品です。
https://www.jcroffroad.com/

LED取付箇所が8つあり、固定する箇所も沢山あるみたいで幅さえ合えばどんな車種にも付きそうです。

いつごろだったかもう忘れましたが、国内のクローラー通販の老舗YSSさんにて購入しました。

コロナの影響もあり注文から2ヶ月ほどかかりましたが、送料無料だったりと、海外から買うよりもお得でした。

これを買ったのには訳があります。

MyTrickRCのこのライトバーを取り付ける為です。
もちろんSCX10iiiに。

MyTrickRCの売りでもあるAttackライトバー。
爆光ですwww

MyTrickRCのLED関連については下記の記事を参照下さい

あわせて読みたい
MyTrickRC – LEDライト まず、今回のブログ長いですwww。書き終わって、自分でも引くくらい調べていましたwwwテレワークの恐ろしさを感じております。 ラジコンに装着するLED電飾パーツを探し...

これを付けたら、ピカピカ爆光でナイトライドも楽しめる!

と思っていたんですが、

こんな遊び方をメインに考えている僕には邪魔な物でしか無いという現実があるわけです。

壊したくないし、ただでさえトップヘビーのルビンコンボディを更に重くすることになりますからね。

そうこう考えてると、スケールカスタム用のボディが欲しい・・・
なんて考えが浮かんできます( ̄ー ̄)

Axial SCX10 III Jeep JL 4-Door Wrangler Body (Clear)

ルビコンのスペアボディ $49.99で売ってるんですよ。
安いですよね。

でも、ボディだけなんで、手持ちのアクセサリーパーツを組み替えるなら$49.99で済む感じです。

内装は$29.99

ロールケージが$23.99

フェンダー類は$19.99

アクセサリが$14.99

つまり全部揃えると$139くらい。
高いっすねwww

でも、クオリティの高いボディっていうのは高いものです。
この値段出すならREDCAT GEN8 AXEボディのフルセットと同じくらい。

トラクサス TRX-4 ディフェンダーボディという選択

やっぱですね、スケールカスタムを楽しむならディフェンダーは外せないです。

中華製プラボディのディフェンダーも良さげですが、やっぱりより自然なスタイリングを感じさせるトラクサスのD110は前から欲しいと思ってる逸品です。

これだけなら$50

他に小物が沢山必要なので、全部揃えると多分SCX10iiiのルビコンコンプリートボディと同じくらいで$142。

悪くない。

しかもトラクサスのディフェンダーボディーはホイールベースが324mmなので、レッドキャットにピッタリ♪


でもやっぱり、INJORAのD110プラボディも捨てがたいんだけどね。

AliExpress.com Product – INJORA Hard Plastic 313mm 12.3in Wheelbase D110 Defender Body Shell for 1/10 RC Crawler Car Traxxas TRX4 Axial SCX10 90046
3

こっちはホイールベース313mm、

全長もTRX4に比べると少し短いです。幅も狭いですね。
やっぱりTRX4かな。


AXIALのルーフラックから何故かトラクサスのボディ導入という結論に結びついてしまいましたwww

ラジコン、怖い。。。。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次