トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【イベント】AXIALFEST 2020

RCクローラーを始めてから、日本とアメリカのマーケットの大きさの違いに圧倒される日々を過ごしています。

別に日本のシーンを卑下している訳ではありませんからね。
単に「本場はスゲ〜」って思う事が多いって話です。

今日はそんな事の象徴でもあるような件についてです。

目次

AXIALFEST 2020

名前の通り、AXIALが毎年開催しているRCクローラーのイベントです。

別名”Trucking’s Woodstock”
正にRCクローラー界における最大のイベントです。

2017年の物ですが、この動画をみればその楽しそうな概要が掴めると思います。

毎年7月下旬に開催されていますが、今年はコロナの影響で延期されました。

参加条件はAXIALの車輌であること。
それだけです。

殆どの参加者が会場の近くでキャップをしてイベント期間を過ごすようで、正に音楽フェスのRCクローラー版という感じでしょうか。
羨ましい限りです。

動画を見ていると分かるのが、家族全員で参加している人達が多いんですよね。
とても良いですねそういうの。
憧れます。


イベント内容は盛りだくさんです。
2019年の概要となりますが、

  • ロックレース:10歳未満(1.9&2.2車輌)
  • ロックレース:11-15歳(1.9&2.2車輌)
  • ロックレース:1.9車輌(AXIAL市販車)
  • ロックレース:2.2車輌(AXIAL市販車)
  • ロックレース:SCX10
  • ロックレース:2.2車輌(カスタム)
  • ULTRA 5K ENDURO RULES:RCと一緒に自身がマラソンしてタイムを競う競技
  • TTCレース:タイヤサイズ別
  • カスタムコンテスト

ざっとこんなもんですが、各種細かいイベントはまだまだあります。

このほか、各メーカーのブースが出ていたり、まさにお祭り。

何度も言いますが、羨ましい限りです。

2019年の開催場所はサンフランシスコから北東にあるカーソンシティの側のドナースキー場でした。

AXIALFEST BADLANDS 2020

延期されたAXIALFEST 2020ですが、派生イベントである「AXIALFEST BADLANDS 2020」があります。

このイベントですが、この週末に開催されているようです。

2020年7月16-18日
BADLANDS OFF-ROAD PARK

会場はイリノイ州です。

インスタでチェックするとチラホラ画像があがってきているので、この週末はイベント関連の情報が沢山アップされそうです。

https://www.instagram.com/explore/tags/axialfestbadlands2020/

ちなみに、こちらの参加費は

大人3日パス:$65
子供6-15歳3日パス:$30
観客:$35

となっております。


もしかしたら、このAXIALFEST BADLANDS 2020が今年のAXIALFESTという事なのかもしれません。
クローラーの聖地でもあるカリフォルニア州周辺ではコロナの影響もあり開催は厳しいのかな。
なのでイリノイ州での開催という運びになったとも推測できます。

どっちにしろ行けませんがwww。

いつか日本でも、こんな大きなイベントが開催されたら良いですね。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 一度でいいから参加してみたいですね~。

    日本も各都道府県にユーザーはいるので開催すればそれなりに人数は集まりそうな気もします。

    だたし北海道はフェリー使わないとそちらに行けないのが欠点ですね(笑)

    • AXIALFESTの為にアメリカに行ってもいいくらい魅力的ですよね。

      日本でやるとすると、スポーンサーの件を考慮して、クローラー限定じゃ無く、バギーとかオフロード車の為のイベント、みたいにすれば現実的かもしれませんね。
      場所は信州周辺あたりでしょうか。

      フェリーは確かにちょっとハードル高いですね。。。

コメントする

目次