トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

AXIAL SCX10ⅲの流通が止まっている?

国内でのSCX10ⅲ入手情報を見ると、どうやら自分が入手した4月末あたりからとまっているような印象を受けます。

そもそも国内で購入している人はごく少数と思われますけど、それにてしも流通が止まってしまったような印象を受けます。

アメリカでもそれは同じで、インスタ見てると、アメリカ国内のショップで、たまに数個の入荷情報がアップされていたりしますが、4個とかそんなもんです。

AXIALの販売製造元であるHorizon Hobbyのサイトを見ると、
Early July となっています。
7月上旬というとあと1ヶ月以上先の話になりますね。

コロナの影響は確実にあると思いますが、単に本国での人気が影響してるとも考えられます。どうなんでしょう。


もしかしたら、

マニュアルやその他パーツの初期不良の改善を図っているのかもしれません。
そう信じたい。

あと。ブーイングの嵐となっているマイクロサーボセイバーもキット同封になっていたら、嬉しいですね。

さらには、その頃にRTRの発売。なんていう事もあったりなかったり。。


ちょっと真面目に考えてみると、

コロナの件でアメリカが中国と「国交断絶」なんてニュースも出ている昨今、
サプライチェーンの「脱中国」化の影響も有るのでは?と予想しています。

というのも、

DESIGNED IN CALIFORNIA

なのですが、

MADE IN TAIWAN

なんですね。
今の時代、珍しい事じゃありませんが、知りませんでした。

台湾、中国、アメリカ、
この3カ国の政治的な影響から、色々な調整が必要になっていることが大きく影響している、という見方も出来るかもしれません。


自分としては、早く、先輩方のSCX10ⅲ情報をしりたい!
教えて欲しい!

という気持ちでして、
一日も早く購入された方の手元に届いて欲しいと思っています。


Rock’n Crawlersをメール購読する!

メールアドレスを入力して登録することで、ブログの更新がメールで通知されます!是非登録してみてください♬
※購読確認のメールが届くので確認ボタンをクリックして下さい。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次