トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

【ビルド】SCX10ⅲ No.00 – 開封&内容物の確認

昨日届いたAXIAL SCX10ⅲ。
なんだかんだ忙しくてまだ手を付けていません。。。

とりあえず開封したので簡単にご紹介。

「箱」

個人的にはタミヤみたくイラストの方が好き。
アメリカ製は基本実車画像のパッケージ多いですよね。

「内容物」

説明書に沿ったパーツ毎でパッケージされてます。
BAG A /BAG B /………という具合に。

親切ですね〜。
超初心者の自分でもこれなら迷うことは少なそうです。

デカールとマスキング。
この二つは今後のことも考えて念のためスキャンしておきました。


タイヤだけ出してポリカボディに乗せてみました。
思ったほどデカクはなかったかな。

なにより1/10スケールクローラーなんて、実物見るの初めてなので(笑)

ライトの穴は開いてないのね。

目次

【タイヤとホイール】

NITTOタイヤのTRAIL GRAPPLERのライセンス品

3層サイドウォールwww

https://www.nittotire.com/light-truck-tires/trail-grappler-mud-terrain-light-truck-tire/

これはNITTOの本国サイトの商品紹介ページ。
ちなみにNITTOはTOYOタイヤの北米向けブランド名です。
NITTO JAPANという会社も存在しますが、日本国内向けラインナップに”TRAIL GRAPPLER”はありません。

トレッドブロックパターンももちろん純正と同じ。

https://www.nittotire.com/light-truck-tires/trail-grappler-mud-terrain-light-truck-tire/

ゴムの質感は低いけど柔らかいから仕方ないね。

インナーフォームは結構硬め。
って、他は知らないけど、そんな印象。

タイヤは見てるだけでテンション上がります

こういう3ピースホイールのことを、「ビードロックホイール」って言うんですね。
知りませんでした。

とりあえず乗せてみました。
このシルバーは要塗装だな。。

リムの真ん中に溝。
ココにウェイトが仕込めそう。

シルバーパーツは早いところ塗装しようかな。

こんな感じです。
明日から始めまーす。

画像引用:NITTO TIRE

https://www.nittotire.com/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次