トップページの記事一覧部分 デザイン変更中

クローラーのモーター選定 その3 〜バッテリーのセル数〜 

メカ選定の難関
モーター編

今まで、モーターの「ターン数」「スロット数」について調べてきましたが、
モータのパワーを引き出すには絶対的に「電圧」の影響があります。

つまり、バッテリーのチョイスも重要ということです。

調べて見ると、
「ラジコン用バッテリーなんてタミヤのニッカドしかしらんけど」
という自分みたいな小学生以来のラジコン復活組には、
驚くような進化を遂げた現在のバッテリー事情でした。

バッテリーの性能を知る上で重要なのはいくつかありますが、
「バッテリーのセル数」がその1つかと思います。

目次

バッテリーのセル数

直列配列されているセル数の事。

コレによって、バッテリの電圧がきまります。
なので使うバッテリーによってモーター回転数が変わって来ます。

●ニッケル&ニッカド = 1セル1.2V
 6個直列接続した場合 = 7.2V

●リポ = 1セル3.7V
 2個直列接続した場合=7.4V
 3個直列接続した場合=11.1V

●リフェ = 1セル3.3V
 2個直列接続した場合=6.6V
 3個直列接続した場合=9.9V

V数=電圧
が高い方がパワーがあがるのは僕でも想像出来ます。

ちなみに3セルの事を”3S” 2セルは”2S”と表記します。
セルって”Cell”だと思うのだけど、なんでSなの?
謎です。

たとえば、
ニッカド7.2Vのバッテリーで、
35Tのモーターで速度が遅いなと感じても、
LiPoの3セル 11.1Vを使えば、速度はアップします。

RCのバッテリーというと、
日本では6.6V、7.2V、7.4Vが、
一般的に普及していますが、
海外では8.4V、11.1Vも広く普及しています。

https://traxxas.com/products/models/electric/trx-4?t=batteries

たとえばトラクサスのTRX4はRTRでバッテリーのみ別売りですが、
TRAXXASのバッテリーラインナップは

  • 3セル リポ (11.1V)
  • 7セル ニッケル水素(8.4V)

あたりがメインです。

日本でももちろん普及しているようですが、
圧倒的に取扱商品数は少ないですね。

やはり7.2V、7.4Vが一般的のようです。

この辺も考慮して選択していきたいですが、
とりあえずは7.2Vカ7.4Vで選ぶと思います。

Traxxas - The Fastest Name In Radio Control

https://traxxas.com/

https://www.hwajeon-japan.com/

※当ブログは“TRAXXAS” “Hawjeon-Japan”より画像等の商標利用許可を得ています。
※This blog has permission to use images etc. from “TRAXXAS” “Hawjeon-Japan”

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次